こどもたちへ おとなたちへ 〜夜回り先生から29の生きるメッセージ〜

こどもたちへ おとなたちへ 〜夜回り先生から29の生きるメッセージ〜

水谷修

本体410円 + 税

読む

内容紹介

すべての世代に向け、夜回り先生から贈る“命の言葉”

「おれ、クスリやってた」「わたし、援交やってます」「俺、死にたい」「わたし、生きてていいですか?」——19万人ものこどもたちから寄せられた53万通もの叫び声——そのひとつひとつに必死に応え続けた“夜回り先生”こと水谷修が、「今、一番伝えたいこと」として書き下ろしたメッセージ集『こどもたちへ』の、文庫本を電子化。
しかも、文庫化に際して、水谷氏の視線は、かつて子ども達の敵として戦い続けてきた“大人たち”にも向けられる。「私は、ずっと気づいていました。子どもたちを傷つける大人たちにも、子ども時代があったことを。そして、そこで、私が関わる多くの子どもたちと同じように、心ない親や先生、大人たちによって傷つけられていたことを。そんな大人たちの過去を知りながらも、私は、多くの母親や父親たちを追い込んできました。ただ、子どもたちを救うためという青い正義感で。今、私は、謝ります。」(本書より)——約40ページに亘る書き下ろしメッセージ集「おとなたちへ」も収録し、本書は、混迷の時代を生きるすべての世代にとって、29章の福音書となった。

同じジャンルの書籍から探す

罪を償うということ 〜自ら獄死を選んだ無期懲役囚の覚悟〜(小学館新書) 宮尾登美子 電子全集20『つむぎの糸/わたしの四季暦/記憶の断片/はずれの記』 早稲田と慶應の研究(小学館新書) 「奨学金」地獄(小学館新書) 世にも恐ろしい中国人の戦略思考(小学館新書) 人民元の興亡〜毛沢東・トウ小平・習近平が見た夢〜 韓国「反日街道」をゆく〜自転車紀行1500キロ〜 山口瞳 電子全集16 1972〜1973年『考える人たち』 開高 健 電子全集3 釣り紀行 私の釣魚大全/フィッシュ・オン おれたちを笑え! わしらは怪しい雑魚釣り隊 ビートルズを呼んだ男 開高 健 電子全集8 30代エッセイ大全 せりふの時代2021 両親認知症 Uターン すっとこ介護はじめました! アイム・ファイン! 結愛へ 目黒区虐待死事件 母の獄中手記

次回配信の予定

2024 2/26 月曜日
  • 週刊ポストGOLD 新NISAで儲ける 決定版
  • 「熟議」で日本の教育を変える ~現役文部科学副大臣の学校改革私論~/鈴木寛

2024 2/27 火曜日
  • 小学館版 学習まんが人物館 伊能忠敬/柴崎侑弘、星埜由尚
  • 小学館版 学習まんが人物館 土方歳三と新選組/星野泰視、落合弘樹
  • 小学館版 学習まんが人物館 藤原道長/田中顕、大野智史、倉本一宏

2024 2/28 水曜日
  • 君を守ろうとする猫の話/夏川草介
  • ドラえもん学びワールド おもしろいぞ!天体観測/藤子・F・不二雄、藤子プロ、懸秀彦
  • ドラえもん学びワールド 音楽をはじめよう/藤子・F・不二雄、藤子プロ、久保田慶一
  • ドラえもん学びワールドスペシャル はじめての料理/藤子・F・不二雄、藤子プロ、上田淳子
  • 1フランの月/安西水丸

2024 2/29 木曜日
  • トキワ荘の遺伝子 -北見けんいちが語る巨匠たちの横顔-/北見けんいち、小田豊二、鈴木総一郎、長崎尚志
  • リモコンの電池を換えてて、ちょっとでもテレビに気を取られると、あれ?新しい電池どっちだっけってなるね。/つぶやきシロー
  • 「烈女」の一生/はらだ有彩
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/