子宮会議

子宮会議

洞口依子

本体470円 + 税

読む

内容紹介

癌で子宮を喪った女優が綴った愛と勇気の書

「誰にも言えない秘密ができた。セックスが不自由であるという自分だけの悲しい秘密が――」 癌で子宮と卵巣を全摘出した女優・洞口依子さんが、癌の発覚から闘病、そして回復、再生までを、自らキーボードに向かい綴った愛と涙と勇気のドキュメント。子宮摘出後の身体的変化から、不安や喪失感に苛まれた心のありよう、そしてきわめてシリアスな夫婦間の問題にまで、女として妻として人間として、自らの子宮と対話をするように語り尽くした感動の書。絶望の底から這い上がろうとする力強い姿は読む者の胸を打ちます。彼女独特の言葉遣いで綴られた文章も読みどころのひとつ。

同じジャンルの書籍から探す

福永武彦 電子全集12 『忘却の河』『幼年』、童話。 女の道は一本道 感染症・微生物学講義 〜人類の歴史は疫病とともにあった〜(小学館新書) 三浦綾子 電子全集 忘れえぬ言葉―私の赤い手帖から わたしからはじまる 〜悲しみを物語るということ〜 漂流郵便局 お母さんへ 届け先のわからない手紙、預かります 祝・育児 〜おめでとうございます。親子の物語がはじまっています。〜 ホス狂い 〜歌舞伎町ネバーランドで女たちは今日も踊る〜(小学館新書) ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論第二部 愛国志士、決起ス 上巻 「ばぁばの料理」最終講義 秘伝オールナイトニッポン〜奇跡のオンエアはなぜ生まれたか〜(小学館新書) クラシック リバイバル 日本名城紀行2 十年介護 P+D BOOKS 玩物草紙 三浦綾子 電子全集 それでも明日は来る 学問からの手紙〜時代に流されない思考〜

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/