尾根のかなたに 父と息子の日航機墜落事故

尾根のかなたに 父と息子の日航機墜落事故

門田隆将

本体660円 + 税

読む

内容紹介

遺族が辿った不屈の物語

1985年8月12日。航空史上未曽有の悲劇。遺族の悲しみと苦しみは想像を絶した。なんの予兆もなく突然、愛する者を奪われた家族たちは、うろたえ、動揺し、泣き叫び、茫然となった。

父を失った「息子」たちは、やがて「父親」となった。ノンフィクション作家・門田隆将は思った。「あの、寡黙な男たちこそ、何かを後世に伝える義務があるのではないか」――。

<私は、今は「父親」となった当時の「息子たち」を訪ねる作業を始めた。それは決して愉快なものではなかった。訪ねていっても、胸の内を吐露してくれる男たちはむしろ少なかった。今なお、自らの内面を「語る」ことに納得ができていない男たちの方が多かったのだ>(「はじめに」より)

しかし、何人かが取材に応じてくれた。彼らは四半世紀という長い年月を経て、苦悩と悲しみを克服していった。

哀しみの「時」は、いつまでその針を刻み続けるのだろうか。最愛の人を事件や事故で奪われた家族は、どうやって絶望を克服できるのか。

本書で取り上げる5つの「父と息子の物語」に、そのヒントがある。

『風にそよぐ墓標』、待望の電子化。2012年10月、WOWOWにてドラマ化!

同じジャンルの書籍から探す

虫捕る子だけが生き残る 「脳化社会」の子どもたちに未来はあるのか(小学館101新書) 韓国を蝕む儒教の怨念 〜反日は永久に終わらない〜(小学館新書) 芸人と影(小学館新書) 万博の歴史〜大阪万博はなぜ最強たり得たのか〜 読書進化論 人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか(小学館101新書) 三浦光世 電子選集 妻と共に生きる 〜妻・三浦綾子と歩んだ40年〜 ルポ 百田尚樹現象 〜愛国ポピュリズムの現在地〜 銀座クラブは女の大学(小学館101新書) パイプのけむり選集 旅 侵略する豚 娘のトリセツ(小学館新書) ドイツ人はなぜ「自己肯定感」が高いのか(小学館新書) 天皇論「日米激突」(小学館新書) 世界で一番いのちの短い国 シエラレオネの国境なき医師団 早稲田と慶應の研究(小学館新書) 花森安治と『暮しの手帖』

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 12/7 火曜日
  • 蟲愛づる姫君 王子は暁に旅立つ/宮野美嘉、碧風羽
  • 桃殿の姫、鬼を婿にすること 暁の巻/深山くのえ、宵マチ
  • ウズタマ/額賀澪
  • 鬼嵐/仙川環
  • 風の向こうへ駆け抜けろ2 蒼のファンファーレ/古内一絵
  • 彼女が最後に見たものは/まさきとしか
  • 牙 アフリカゾウの「密猟組織」を追って/三浦英之
  • 夏至のウルフ/柏木伸介
  • 最後の審判/ロバート・ベイリー、吉野弘人
  • 前科者/涌井学、岸善幸、香川まさひと、月島冬二
  • 付添い屋・六平太 河童の巻 噛みつき娘/金子成人

2021 12/8 水曜日
  • OH! ざわつくおにぎり ~食べてもおいしい米アート~/おにぎり劇場
  • ドラえもん探究ワールド おもしろいぞ!数の世界/藤子・F・不二雄、藤子プロ、黒澤俊二

2021 12/9 木曜日
  • P+D BOOKS 好きな女の胸飾り/舟橋聖一
  • P+D BOOKS 若い詩人の肖像/伊藤整
  • 小学館版 学習まんが人物館 北里柴三郎/やまざきまこと、夏緑

2021 12/10 金曜日
  • 毎日食べたいベジおかず ~1日分350gの野菜で免疫力アップ~/エダジュン