谷啓 笑いのツボ 人生のツボ

谷啓 笑いのツボ 人生のツボ

喰始

本体840円 + 税

読む

内容紹介

ワハハ本舗主宰者の喰始(たべ・はじめ)が人間「谷啓」に迫る、未発表・最後のロングインタビュー!

のんびりしたやりとりなのに、静かな迫力があるんですよ。おとなってのは、おそろしいものです。−糸井重里

2010年9月11日に78歳で亡くなった俳優・コメディアンの谷啓。戦後のジャズとの出会い、クレージーキャッツへの参加など、内容は多岐にわたり、生き方、趣味、老後など、さまざまなテーマについてひょうひょうと語った、珠玉の対談集。
◎主な内容◎自然体ってなんだろう/ジャズとの邂逅、映画の夢/僕は一番クレージー?/お客はすごかった/クレージーキャッツとドリフターズ/ホステスと芸者/植木等はすごい!/一生懸命と適当 ほか

【著者プロフィール】1947年生まれ、高知県出身。日本大学芸術学部在学中に『ゲバゲバ90分』にて放送作家としてデビュー。『カリキュラマシーン』『天才タケシの元気が出るテレビ』など、多くの番組の脚本を執筆。1984年に設立した劇団WAHAHA本舗を主宰し、作・演出も手がけている。

同じジャンルの書籍から探す

50才からが“いよいよ”モテるらしい 神話「フランス女」 ときどき寿 東日本大震災 復興応援写真集 3・11以前 美しい東北を永遠に残そう 28人の幸せ離婚〜あなたに似た彼女〜 第一回 ゴーマニズム宣言SPECIAL 国防論 上巻 夜回り先生 職業としてのヤクザ(小学館新書) 評伝 渡辺省亭 晴柳の影に 〜増補改訂版〜 メタルカラーの時代9 「壊れぬ技術」のメダリスト 聖俗 世界巡礼×銀座クラブ時代に得た自由自在∞(無限大)の私! 書くインタビュー 1 バリウム検査は危ない 1000万人のリスクと600億円利権のカラクリ 三浦光世 電子選集 妻と共に生きる 〜妻・三浦綾子と歩んだ40年〜 養老孟司の旅する脳 逆説の日本史7 中世王権編/太平記と南北朝の謎 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第7巻 欲望のメディア

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/