真田昌幸 徳川、北条、上杉、羽柴と渡り合い大名にのぼりつめた戦略の全貌

真田昌幸 徳川、北条、上杉、羽柴と渡り合い大名にのぼりつめた戦略の全貌

編/黒田基樹

本体1440円 + 税

読む

内容紹介

大河「真田丸」時代考証者による真田昌幸論。

 戦国大名研究でつとに知られ、2016年NHK大河ドラマ「真田丸」の時代考証も務める歴史学者・黒田基樹氏が、信濃国小県郡の国衆(小領主)に過ぎなかった真田昌幸がいかにして上杉・北条・徳川といった戦国大名たちと渡り合い、大名へとのぼりつめていったのかを、膨大な史料で明らかにしていく、渾身の真田昌幸論。
 長兄・次兄の死により家督を継いだ昌幸は、北条氏と熾烈な抗争を繰り広げながら、上杉景勝、徳川家康、羽柴秀吉と次々と主君を乗り換え、最後は豊臣大名へとのしあがる。その陰にあった細かな調略の数々を、著者は丹念に読み解いていく。そこから浮かび上がってくるのは、存続をかけて智略を尽くす、大名と国衆のリアルな姿である。

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

同じジャンルの書籍から探す

ダチョウの卵で、人類を救います アトピー、新型インフルエンザ、HIVも撃墜する夢の抗体発見秘話 池上彰の世界の見方 アメリカ〜ナンバーワンから退場か〜 コミック版 逆説の日本史 江戸大改革編 東京五輪後の日本経済 〜元日銀審議委員だから言える〜 牛を飼う球団 目立つ力 インターネットで人生を変える方法(小学館101新書) 学習まんが はじめての日本の歴史1 日本のはじまり 旧石器・弥生・縄文時代 総理の影〜菅義偉の正体〜 ある日、戦争がはじまった 12歳のウクライナ人少女イエバの日記 浪費図鑑 —悪友たちのないしょ話— 名探偵コナン歴史まんが 日本史探偵コナン5 平安時代〜十二単の好敵手(ライバル)〜 アタラシイ女子の光! 石田衣良がマンガで伝授!創作才能の磨き方 ~人気作家の創作の極意2~ 小学館版学習まんが 日本の歴史 6 鎌倉幕府の成立 〜鎌倉時代〜 自民党の統一教会汚染2 山上徹也からの伝言 学習まんが はじめての日本の歴史4 貴族と武士

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/