宮脇俊三 電子全集7 『中国火車旅行/韓国・サハリン鉄道紀行』

宮脇俊三 電子全集7 『中国火車旅行/韓国・サハリン鉄道紀行』

宮脇俊三

本体1000円 + 税

読む

内容紹介

黄河、揚子江の二大河を渡り、6千キロを火車で行く極めつき中国鉄道旅。隣国二国の懐かしい鉄道風景を韓国とサハリンで探訪!

『中国火車旅行』は1985年の北京−広州、1986年の上海−烏魯木斉(ウルムチ)、1987年の大連−哈爾浜(ハルビン)と成都−昆明の4路線の汽車旅を紀行にまとめたものである。文中の「火車」とは汽車・列車のことで「硬座車」はJRの普通車、「軟座車」はグリーン車、「軟臥車」はA寝台、「硬臥車」は「B寝台」、「餐車」は「食堂車」に相当。車内での食事の様子はもとより、大河の鉄橋を渡る時間を計ったりループ線を走行中に磁石で方角の変化に興味を示すなど、宮脇らしい鉄道紀行である。
『韓国・サハリン鉄道紀行』は両国とも日本が鉄道建設に関わった経緯から、多少日本の鉄道の雰囲気が伝わる。取材当時、サハリンでは戦前の車両が使われている描写も登場。韓国では特急セマウル号をはじめ急行、準急、普通電車を乗り継ぎ、韓国の鉄道や列車の雰囲気もよく伝わってくる。サハリンは、鉄道誌主催の団体ツアーでの取材で、北海道よりさらに最果ての風景や汽車旅の様子が鉄道紀行の中にほどよく描かれている。

付録:宮脇俊三アルバム、連載『最長片道切符の旅』自筆原稿 など2点

【ご注意】※この作品は図表が含まれるのと、付録の原稿が手書きのため、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

同じジャンルの書籍から探す

宮脇俊三 電子全集5 『台湾鉄路千公里/汽車旅は地球の果てへ』 矢野直美の駅弁旅 元祖・鉄子のおすすめベストガイド  クラシック リバイバル 日本名城紀行5 宮脇俊三 電子全集20 『時刻表ひとり旅/時刻表・駅・切符』 「イタリア郷土料理」美味紀行 宮脇俊三 電子全集19 『史記のつまみぐい/殺意の風景』 インドでわしも考えた サラリーマン転覆隊 ママチャリお遍路1200km 宮脇俊三 電子全集14 『増補版 時刻表昭和史/昭和八年澁谷驛/時刻表への感謝』 熱中大陸紀行 真昼の星 おんなひとりの鉄道旅 東日本編 旅する清志郎。 からいは うまい 宮脇俊三 電子全集1 「時刻表2万キロ/汽車旅12ヵ月」 宮脇俊三 電子全集18 『平安鎌倉史紀行/室町戦国史紀行』 黒ひげ先生の世界探検 まぼろしのトビトカゲ

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2019 12/9 月曜日
  • 忠臣蔵の姫 阿久利/佐々木裕一

2019 12/12 木曜日
  • P+D BOOKS サムライの末裔/芹沢光治良
  • P+D BOOKS 別れる理由6/小島信夫

2019 12/13 金曜日
  • おにぎり もって/久住昌之、久住卓也
  • 最高の走り方 ~超効率的「ベストな1歩」が記録を伸ばす!~/弘山勉
  • ニッポンお宝食材 ~風土がつくり、人が育てる郷土のお取り寄せ帖~/向笠千恵子
  • ペロずきんちゃん どうぶつえんそく/山本まもる、もりやしげやす
  • まんがでわかる ECビジネス/仲山進也、高田千種
  • みんなの太陽の塔/タナカカツキ、平野暁臣