電脳のサムライたち1 西和彦とその時代

電脳のサムライたち1 西和彦とその時代

滝田誠一郎

本体600円 + 税

読む

内容紹介

“パソコンの天才”といわれたアスキーの西和彦と“パソコンの神童”といわれたソフトバンクの孫正義の二人を主役に据えたヒューマン・ドキュメンタリー!

ビル・ゲイツとの盟友関係を軸に、日本のパソコンビジネス黎明期を席巻した西和彦とアスキーの20年を俯瞰。『電脳のサムライたち 西和彦とその時代』(実業之日本社刊)として単行本化されたものを再電子化する。インテルが開発した8ビットのマイクロプロセッサ『8080』によってはじまるパソコンビジネス史——草創期からインターネット時代開幕直前まで——を記すノンフィクション。
・早稲田大学理工学部の学生だった西和彦らによるアスキー出版(のちのアスキー)の設立(1977年5月)から盟友ビル・ゲイツとの出会い、そして日本のパソコン市場を席巻したアスキーマイクロソフト時代
・西和彦が仕掛けたパソコンの統一規格『MSX』と、それに反発するソフトバンク孫正義の攻防、名機の誉れ高い『PC−100』の開発秘話、『PC−100』にバンドルされたワープロソフト『JS−WORD』とジャストシステム『一太郎』の知られざる関係
・西和彦と盟友ビル・ゲイツの決別から、西のアスキー社長就任、アスキーの店頭公開によるジャパニーズドリームの実現
・創業以来続いていたアスキーのトロイカ体制の崩壊、債務急増とリストラ、20年にわたって日本のパソコンビジネスをリードしてきた西の思い——などを収録。

(底本 1997年12月発売)

同じジャンルの書籍から探す

逆説の世界史2 一神教のタブーと民族差別 28人の幸せ離婚〜あなたに似た彼女〜 第九回 モデル失格 幸せになるためのアティチュード(小学館101新書) 尾崎豊 覚え書き デザイン思考2.0 〜人生と仕事を変える「発想術」〜(小学館新書) 元号って何だ? 〜今日から話せる247回の改元舞台裏〜(小学館新書) 三浦綾子 電子全集 草のうた 戦中派復興日記 ママがもうこの世界にいなくても 〜私の命の日記〜 逆説の日本史 別巻5 英雄と歴史の道 僕らが愛した手塚治虫 2 2015年放射能クライシス   ドラえもんの社会科おもしろ攻略 歴史人物伝【幕末・維新】 永六輔 大遺言 どん底 部落差別自作自演事件 タイワニーズ 故郷喪失者の物語

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/