女子のお値段

女子のお値段

さかもと未明

本体780円 + 税

読む

内容紹介

女子の「お値段」を上げる人生バイブル。

なぜ夜のお仕事は時給が高いのか? アルバイト、主婦、グラビアモデル、漫画家、コメンテーター、銀座のホステスと、ありとあらゆる職種を経験し、かつ波乱な人生をおくる作家・さかもと未明氏が自らの豊富な体験をもとに、女性としての価値(お値段)を高めながら、ポジティブに生きていくにはどうすればいいかを赤裸々に提言します。さらにおとぎ話に登場するシンデレラ、人魚姫、白雪姫などお姫様の生き方を分析し、女子として賢い生き方なのかを検証します。そして最終章では、「都合の悪い女であれ」「稼ぐ女子は怖がられる」「セックスは減る」「話すよりも聞く」「男子の嫉妬を利用する」「割り勘男とは付き合わない」「肉体の賞味期限は半年と知る」などなど、女子が消費されずに、「お値段」を上げて賢く生きていくための39の心得を伝授します。

同じジャンルの書籍から探す

三浦綾子 電子全集 藍色の便箋―悩めるあなたへの手紙 アメリカなう。 ノッポさんの「小さい人」となかよくできるかな?〜ノッポ流 人生の極意〜 誰にだって言い分があります(小学館新書) 悩みどころと逃げどころ(小学館新書) 世界はなぜ地獄になるのか(小学館新書) side B 幸田家のことば〜知る知らぬの種をまく〜 出口版 学問のすすめ 〜「考える変人」が日本を救う!〜 開運離婚 “町内会”は義務ですか? ~コミュニティーと自由の実践~(小学館新書) 西原理恵子がマンガで伝授!面白い悪口の作り方 ~人気作家の創作の極意3~ ユーコン川を筏で下る 「良かったこと探し」から始めるアクセシブル社会 〜障害のある人の日常からヒントを探る〜 狼たちへの伝言 人間関係力 困った時の33のヒント(小学館101新書)

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/