よっぽどの縁ですね〜迷いが晴れる心の授業〜

よっぽどの縁ですね〜迷いが晴れる心の授業〜

大谷徹奘

本体600円 + 税

読む

内容紹介

心がスッと軽くなる「心の授業」。

「あなたは大谷徹奘の心の授業を聞いたことがありますか?」——。1999年から「心を耕そう」をスローガンに全国を行脚する薬師寺の大谷徹奘執事。その「心の授業」は、心が折れそうになっている人、人間関係に悩んでいる人、何かに挑戦しようとしている人、一度は失敗したけれども再チャンレンジしようとしている人など、多くの人たちに勇気と希望を与えています。「心の授業」をきっかけに成功を掴んだ人も続出しているのです。〈人間はひとりにひとつづつ心を持っています。その心の使い方によって、私たちは目の前の世界を幸せにも不幸にも変えることができるんです〉。テンポよく展開される「心の授業」では、「幸せって何?」を教えてくれる四文字の言葉○○○○、悩ましい人間関係の「縁」を受け止める六文字の言葉○○○○○○、迷いや不安の中から悟りを得る三文字の言葉○○○を伝授。心がスッと軽くなり、なぜだか元気な気持ちにさせられるのです。

【ご注意】※電子版にはCDの音源データがついておりません。

同じジャンルの書籍から探す

DIME MONEY NFT&DeFi超入門 金子兜太 いとうせいこうが選んだ「平和の俳句」 逆境に克つ力〜親ガチャを乗り越える哲学〜(小学館新書) ゴーマニズム宣言SPECIAL 天皇論平成29年〜増補改訂版〜 上巻 専業禁止!! 〜副業したら本業成果が上がる仕組み〜 新装版 台湾人と日本精神 三浦綾子 電子全集 それでも明日は来る LDH OUR PROMISE 花森安治と『暮しの手帖』 三浦綾子 電子全集 永遠のことば 新しい時代を切り開く「リーダー力」の鍛え方 〜変革の時代だからこそ学びたいこれからのマネジメント術〜 聞く 笑う、ツナグ。 頭がいい人の「好かれる」技術(小学館新書) なぜ世界を知るべきなのか(小学館YouthBooks) 光であることば 大学で何を学ぶか 〜カリスマ経営者が語る「これからの時代を生きる君たちへ」〜(小学館新書)

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/