いまどきの納骨堂 〜変わりゆく供養とお墓のカタチ〜

いまどきの納骨堂 〜変わりゆく供養とお墓のカタチ〜

井上理津子

本体1080円 + 税

読む

内容紹介

「お墓」がこんなに変わっていたなんて!

本書は「お墓、どうしよう?」「お墓、どこにしよう?」と悩む人たちの解決の一助になりますように、との思いも込めて綴った、新しいスタイルのお墓の見聞記である——。

新聞で近年、お墓についての広告を見かけるようになったと思いませんか?その中心は、まるでお墓に見えない「納骨堂」だ。

<見に行くと、まず外観に驚かされる。美術館や高級マンション、あるいはオフィスビルのように見える建物で、中に「お墓」があるとは到底見えない。(中略)かつてのお墓につきものだった、うら寂しい空気感など皆無だ。このようなカジュアルなお墓参りを喜ばしいととらえるか、脈々と培われてきた墓参の雰囲気がなくなって嘆かわしいととらえるか>(「はじめに」より)

いったい中はどんなふうになっているのか。いくらぐらいするのか。どんな人が“購入”しているのか。見て、聞いて、覗いた「お墓本」の決定版!

社会問題となっている「墓じまい」、「改葬」への密着や、納骨堂と同様、注目を集めている散骨や樹木葬なども取材。悩んでいる人、迷っている人の役に立つ1冊です。

同じジャンルの書籍から探す

旅する天皇 〜平成30年間の旅の記録と秘話〜 the座 昭和庶民伝三部作特別号 二つの憲法 学歴フィルター(小学館新書) 新ゴーマニズム宣言SPECIAL 沖縄論 下巻 クオリティ国家という戦略 これが日本の生きる道 池上彰の世界の見方 アメリカ〜ナンバーワンから退場か〜 東京五輪後の日本経済 〜元日銀審議委員だから言える〜 海峡に立つ 〜泥と血の我が半生〜 土地の神話 PTA、やらなきゃダメですか?(小学館新書) ワンダーキッズペディア25 社会のしくみ2 〜産業を知ろう〜 ゴーマニズム宣言SPECIAL パール真論 上巻 ゴー宣・暫二 日本逆植民地計画 お墓の大問題(小学館新書) 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第1巻 構造改革とはなにか 新篇 日本国の研究

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2019 10/15 火曜日
  • stella notes/伊藤奈穂実

2019 10/16 水曜日
  • 千葉の殺人/アッシュ・スミス
  • 投げない怪物 ~佐々木朗希と高校野球の新時代~/柳川悠二

2019 10/17 木曜日
  • 太陽はひとりぼっち/鈴木るりか

2019 10/18 金曜日
  • うちのネコ「やらかし図鑑」/上田惣子
  • 「国家の衰退」からいかに脱するか/大前研一
  • 福永武彦電子 全集13 『風のかたみ』、古典文学の継承。/福永武彦
  • 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖91 のざらし/平谷美樹、本田淳