イチローvs松井秀喜〜相容れぬ2人の生き様〜(小学館101新書)

イチローvs松井秀喜〜相容れぬ2人の生き様〜(小学館101新書)

古内義明

本体500円 + 税

読む

内容紹介

イチローと松井秀喜「知られざる不仲の真相」

イチローと松井秀喜。
日米球界を代表するスターであり、後世に語り継がれるライバル同士である。
イチローは昭和48年、松井は昭和49年の生まれ。ともに外野手で左打ち。共通点は多い。
だがいつしか2人はメジャーリーグで対戦しても、談笑はおろか目も合わさなくなった。日本ではタブー視されたが、アメリカでは公然と「不仲説」が唱えられた。
なぜ相容れないのか?
本書は、その謎を解き明かすため両雄の「生き様」に深く切り込んだ。例えば野球人として歩んできた道。
イチローはオリックス、マリナーズという地方球団に属しながらも、安打という「記録」を積み重ね現在の地位を築く。
一方、松井は優勝を至上命題とする巨人、ヤンキースの主軸を担い、勝負を決すホームランを放つことでファンの「記憶」に残る選手となった。
「個人成績」を求めるイチローと「チームの勝利」を追う松井——鮮やかなコントラストはそれだけではない。
生い立ち、ファッション、ファンからの愛され方……2人の人物像をあらゆる点から比較してみると、「水と油」の理由が浮き彫りになる。
2010年から同地区で対峙する両雄。因縁対決を楽しむためにも必読の一冊。

同じジャンルの書籍から探す

【電子版限定特典付】 少年の名はジルベール 世の中の8割はどうでもいい。〜頑張ってもうまくいかない人生を変える思考術〜 うちの嫁は児童虐待サバイバー 〜彼女の生きてきた壮絶な16年間を見てほしい〜 前田義子の強運に生きるワザ コミック版 やってはいけない老後対策 山下洋輔の文字化け日記 声をたどれば アマチュア・ベースボールオフィシャルガイド’20 グランドスラム56 日本をダメにした財務省と経団連の欺瞞 EVショック 〜ガラパゴス化する自動車王国ニッポン〜(小学館新書) デザイン思考2.0 〜人生と仕事を変える「発想術」〜(小学館新書) メタルカラーの時代11 わくわくする大科学の創造主 70歳のたしなみ 稲盛和夫 「仕事は楽しく」 世界音痴 自分をまるごと愛する7つのルール(小学館新書)

次回配信の予定

2024 2/26 月曜日
  • 週刊ポストGOLD 新NISAで儲ける 決定版
  • 「熟議」で日本の教育を変える ~現役文部科学副大臣の学校改革私論~/鈴木寛

2024 2/27 火曜日
  • 小学館版 学習まんが人物館 伊能忠敬/柴崎侑弘、星埜由尚
  • 小学館版 学習まんが人物館 土方歳三と新選組/星野泰視、落合弘樹
  • 小学館版 学習まんが人物館 藤原道長/田中顕、大野智史、倉本一宏

2024 2/28 水曜日
  • 君を守ろうとする猫の話/夏川草介
  • ドラえもん学びワールド おもしろいぞ!天体観測/藤子・F・不二雄、藤子プロ、懸秀彦
  • ドラえもん学びワールド 音楽をはじめよう/藤子・F・不二雄、藤子プロ、久保田慶一
  • ドラえもん学びワールドスペシャル はじめての料理/藤子・F・不二雄、藤子プロ、上田淳子
  • 1フランの月/安西水丸

2024 2/29 木曜日
  • トキワ荘の遺伝子 -北見けんいちが語る巨匠たちの横顔-/北見けんいち、小田豊二、鈴木総一郎、長崎尚志
  • リモコンの電池を換えてて、ちょっとでもテレビに気を取られると、あれ?新しい電池どっちだっけってなるね。/つぶやきシロー
  • 「烈女」の一生/はらだ有彩
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/