イチローvs松井秀喜〜相容れぬ2人の生き様〜(小学館101新書)

イチローvs松井秀喜〜相容れぬ2人の生き様〜(小学館101新書)

古内義明

本体500円 + 税

読む

内容紹介

イチローと松井秀喜「知られざる不仲の真相」

イチローと松井秀喜。
日米球界を代表するスターであり、後世に語り継がれるライバル同士である。
イチローは昭和48年、松井は昭和49年の生まれ。ともに外野手で左打ち。共通点は多い。
だがいつしか2人はメジャーリーグで対戦しても、談笑はおろか目も合わさなくなった。日本ではタブー視されたが、アメリカでは公然と「不仲説」が唱えられた。
なぜ相容れないのか?
本書は、その謎を解き明かすため両雄の「生き様」に深く切り込んだ。例えば野球人として歩んできた道。
イチローはオリックス、マリナーズという地方球団に属しながらも、安打という「記録」を積み重ね現在の地位を築く。
一方、松井は優勝を至上命題とする巨人、ヤンキースの主軸を担い、勝負を決すホームランを放つことでファンの「記憶」に残る選手となった。
「個人成績」を求めるイチローと「チームの勝利」を追う松井——鮮やかなコントラストはそれだけではない。
生い立ち、ファッション、ファンからの愛され方……2人の人物像をあらゆる点から比較してみると、「水と油」の理由が浮き彫りになる。
2010年から同地区で対峙する両雄。因縁対決を楽しむためにも必読の一冊。

同じジャンルの書籍から探す

フィッシュマンズ全書 FISHMANS Chronicle(1988-) 宇宙食になったサバ缶 池上彰の世界の見方 フランス 〜うるわしの国の栄光と苦悩〜 聖林聖書(ハリウッドバイブル)[完全版] ダンプ松本『ザ・ヒール』 〜極悪と呼ばれて〜 女子のお値段 評伝 渡辺省亭 晴柳の影に 〜増補改訂版〜 逆説の日本史10 戦国覇王編/天下布武と信長の謎 三浦綾子 電子全集 遺された言葉 ママがもうこの世界にいなくても 〜私の命の日記〜 秘訣は官民一体 ひと皿200円の町おこし 〜宇都宮餃子はなぜ日本一になったか〜(小学館101新書) 紛争地で「働く」私の生き方 愛を描いたひと イ・ジュンソプと山本方子の百年 日本語を使う日々 「男女格差後進国」の衝撃 〜無意識のジェンダー・バイアスを克服する〜(小学館新書) 逆説の日本史 別巻1 ニッポン風土記[西日本編]

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/