救出 3.11気仙沼公民館に取り残された446人

救出 3.11気仙沼公民館に取り残された446人

猪瀬直樹

本体800円 + 税

読む

内容紹介

震災から10年 未来へ記憶されるべき奇跡。

「火の海 ダメかも がんばる」。2011年3月11日、気仙沼。津波とともに、燃え盛る重油が公民館を取り囲んだ。避難していた住民たちは孤立無援となる。その中のひとりの女性が、スマホの電池の残量を気にしながらかろうじて打った冒頭のメールが、ロンドンの息子に届いた。息子は、どこかの誰かに救助を求める文面を必死に考え、発信した。このTwitter140文字が、東京のある零細企業の社長の目に留まり、「偶然」という名の必然によって、東京都副知事に繋がって、東京消防庁のヘリが救出に飛び立った! 災害救助の「永遠のケーススタディ」となるべき、奇跡の物語。

同じジャンルの書籍から探す

美しい日本語のすすめ(小学館101新書) 絶望裁判3 〜連続レイプ・実娘強姦・強制わいせつ犯〜 死ぬという大仕事 ゴーマニズム宣言NEO 1 三浦光世 電子選集 死ぬという大切な仕事 〜妻・三浦綾子と歩んだ40年〜 浅草弾左衛門 第三巻 (幕末躍動篇・上) 習近平の「反日」作戦 中国「機密文書」に記された危険な野望 アメリカの活動写真が先生だった 読書進化論 人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか(小学館101新書) 「音楽狂」の国 将軍様とそのミュージシャンたち 東京都庁の深層(小学館新書) 合本版 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」全16巻 いのちの使いかた【新版】 逆説のニッポン歴史観 東日本大震災 復興応援写真集 3・11以前 美しい東北を永遠に残そう 逆説の日本史 別巻2 ニッポン風土記[東日本編]

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 4/20 火曜日
  • 奥会津最後のマタギ ~自然との共生を目指す山の番人~/滝田誠一郎
  • 二平方メートルの世界で/前田海音、はたこうしろう

2021 4/21 水曜日
  • 春のウサギ/ケヴィン・ヘンクス、原田勝、大澤聡子

2021 4/23 金曜日
  • ドラえもん社会ワールド 憲法って何だろう/藤子・F・不二雄、藤子プロ、東京弁護士会
  • ドラえもん社会ワールド 古代文明のひみつ/藤子・F・不二雄、藤子プロ、青山和夫
  • ドラえもん社会ワールド 政治のしくみ/藤子・F・不二雄、藤子プロ、鈴木寛
  • ドラえもん社会ワールド 世界の地理とくらし/藤子・F・不二雄、藤子プロ、深澤英雄
  • ドラえもん社会ワールド なぜ?どうして? 日本の歴史/藤子・F・不二雄、藤子プロ、深澤英雄
  • ドラえもん社会ワールド 日本の地理とくらし/藤子・F・不二雄、藤子プロ、進学教室 浜学園
  • ちゃぶ台ごはん/瀬尾幸子
  • 官能文学電子選集 阿部牧郎『情事の会議室』/阿部牧郎
  • 官能文学電子選集 宇能鴻一郎『濡れて立つ』/宇能鴻一郎
  • 官能文学電子選集 川上宗薫『教えて下さい』/川上宗薫
  • 官能文学電子選集 団鬼六『黒薔薇夫人』/団鬼六
  • 官能文学電子選集 睦月影郎『熟れ肌の香り』/睦月影郎
  • 「会社行きたくない」気持ちがゆるゆるほどける本 ~60のケーススタディで自己肯定感が高くなる~/加藤隆行
  • 義士切腹 ~忠臣蔵の姫 阿久利~/佐々木裕一
  • 緑陰深きところ/遠田潤子
  • 臨床の砦/夏川草介
  • 小学館ジュニア文庫 人間回収車~転落の闇路~/後藤リウ、泉道亜紀
  • マンガ家がやってみた「朝5時起きが習慣になる5時間快眠法」/ナオダツボコ、坪田聡