奇跡の教室 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち 〜伝説の灘校国語教師・橋本武の流儀〜

奇跡の教室 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち 〜伝説の灘校国語教師・橋本武の流儀〜

伊藤氏貴

本体600円 + 税

読む

内容紹介

文庫本で東大からの学力。伝説授業の真実。

橋本武、現在100歳。戦後、公立校のすべり止めだった灘校で、文庫本『銀の匙』だけを3年間かけて読むという空前絶後の授業を始める。明治の虚弱な少年の成長物語を、横道にそれながら丁寧に追体験していく。五感や季節感を大切にしながら進められる橋本の授業は、生徒の興味でどこまでも脱線していき、子どもたちは自分や友人の“個性”に気づく。一学年200人の中高一貫。6年間を繰り上がりで一教科一教師担当制の灘校で、橋本の『銀の匙』授業を受けられたのは30年間でわずか1000人。そして『銀の匙』授業3巡目の昭和43年卒業組は「私立初の東大合格者日本一」に。実社会でも旺盛な好奇心で、教科書なき道を切り開いていく彼ら。現在の東大総長、副総長、最高裁事務総長、弁護士連合会事務総長、神奈川県知事など、各界の頂点が“銀の匙の同級生”である。「燃え尽きない一生学び続ける好奇心」を授けた伝説授業を、橋本自身と教え子たちへの1年間の及ぶ取材から解析し、スロウリーディング・ブームの火付け役となった感動のノンフィクションが文庫化。(2012年10月発行作品)

同じジャンルの書籍から探す

「バイアス社会」を生き延びる(小学館YouthBooks) 全力疾走するバカになれ 〜明るく、楽しく生きたい人に贈る75の言葉〜 宇宙食になったサバ缶 早稲田と慶應の研究(小学館新書) 逆説の日本史3 古代言霊編/平安建都と万葉集の謎 元検事が明かす「口の割らせ方」(小学館新書) 「奨学金」地獄(小学館新書) モデル失格 幸せになるためのアティチュード(小学館101新書) 桐谷さんの株主優待ライフ 僕らが愛した手塚治虫 1 「お金」と「時間」で考える副業の始め方 低線量放射線を超えて 福島・日本再生への提案(小学館101新書) 煩悩ディスタンス ドラえもんの小学校の勉強おもしろ攻略 必ず身につく学習法 幸せな職場の経営学 〜「働きたくてたまらないチーム」の作り方〜 新ゴーマニズム宣言SPECIAL 沖縄論 上巻

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/