庭猫スンスンと家猫くまの日日

庭猫スンスンと家猫くまの日日

安彦幸枝

本体1260円 + 税

読む

内容紹介

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

庭猫と家猫、その幸せと命を見つめる写真集。

ある日庭にやってきたボロボロの猫スンスンと、著者の長年の友である、くま。
外でたくましく生きる猫と家の中で暮らす猫、どちらが幸せかは、猫にしかわかりません。外での生活が長い猫を、人間の想像や解釈で家の生活を強いることが猫にとっていいことなのかわからない著者は、「目の前にある命をただ放っておけない」と、ときに地域の人たちと協力しながら、その命を見届けます。
ごく自然に手を差し伸べ猫を保護する著者と、その周囲の人たちとの交流が、今、失われつつある大切なものに気づかせてくれます。写真家である著者が、猫に寄り添い長年撮りためた写真とシンプルな言葉で構成した、猫をめぐる命の物語です。

先行配信している連載(朝日新聞社「Sippo」)は、Yahoo! ニュースで総合アクセス連続2位となったほど、注目の一冊。多くのメディアで話題をさらった写真集『庭猫』(2015年 パイ インターナショナル)の、待望の第2弾です。
(2021年1月発行作品)

※この作品はカラー版です。

同じジャンルの書籍から探す

メール内「男心」連絡網2 ハムレット! ハムレット!! 文豪たちの関東大震災体験記(小学館101新書) ホタルイカは青く光る(小学館の図鑑NEOの科学絵本) 会社員 自転車で南極点に行く ジョージカックルのWELL WELL WELL〜スローでメローな人生論〜 書くインタビュー 2 96歳のピアニスト Ise Jingu and the Origins of Japan 白鍵と黒鍵の間に 〜ジャズピアニスト・エレジー銀座編〜 シン・談志が死んだ 立川流はどこへ行く 日本のことは、マンガとゲームで学びました。 山口瞳 電子全集7『男性自身 VII 1988〜1991年』 俺、つしま 2 【電子版オリジナルコミック特典付】 戦中派闇市日記 ドラえもん探究ワールド ネコの不思議

次回配信の予定

2024 7/24 水曜日
  • オバちゃんオジさんがキレやすいのは 昭和のICチップのせいだから ~レモンさん流怒りのコントロール術~/山本シュウ(レモンさん)
  • キッズペディア 身近で発見!「激レア」図鑑/岡部敬史

2024 7/25 木曜日
  • うつくしいってなに?/最果タヒ、荒井良二

2024 7/26 金曜日
  • 庄野潤三電子全集 第11巻 1995~1998年「貝がらと海の音」ほか/庄野潤三
  • こころの輪 オリンピック編 世界で戦うアスリートのくじけないメンタルをつくる24のヒント/阿部詩、阿部一二三、池江璃花子、山縣亮太
  • こころの輪 パラリンピック編 パラアスリートが教える壁を乗りこえるための24のヒント/池透暢、道下美里、山本篤
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/