庭猫スンスンと家猫くまの日日

庭猫スンスンと家猫くまの日日

安彦幸枝

本体1260円 + 税

読む

内容紹介

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

庭猫と家猫、その幸せと命を見つめる写真集。

ある日庭にやってきたボロボロの猫スンスンと、著者の長年の友である、くま。
外でたくましく生きる猫と家の中で暮らす猫、どちらが幸せかは、猫にしかわかりません。外での生活が長い猫を、人間の想像や解釈で家の生活を強いることが猫にとっていいことなのかわからない著者は、「目の前にある命をただ放っておけない」と、ときに地域の人たちと協力しながら、その命を見届けます。
ごく自然に手を差し伸べ猫を保護する著者と、その周囲の人たちとの交流が、今、失われつつある大切なものに気づかせてくれます。写真家である著者が、猫に寄り添い長年撮りためた写真とシンプルな言葉で構成した、猫をめぐる命の物語です。

先行配信している連載(朝日新聞社「Sippo」)は、Yahoo! ニュースで総合アクセス連続2位となったほど、注目の一冊。多くのメディアで話題をさらった写真集『庭猫』(2015年 パイ インターナショナル)の、待望の第2弾です。
(2021年1月発行作品)

※この作品はカラー版です。

同じジャンルの書籍から探す

山口瞳 電子全集21 1981〜1982年『草競馬流浪記』 ヘドロパパのヨメイゲン 〜クズ夫に放つ嫁の名言&迷言〜 いのちのギフト〜犬たちと私から送る勇気のエール〜 荒野の古本屋 世界中で迷子になって せりふの時代2021 山口瞳 電子全集26 1993〜1995年『吉行さんのいない銀座なんて』 ちゃおコミックス スペシャル 夢のポッケ−14歳で夢をかなえてまんが家になった私− 開高 健 電子全集9 白いページ/開口閉口 山口瞳 電子全集20 1979〜1980年『兆治』 山口瞳 電子全集13 1968年 『わが町』 国境のない生き方 −私をつくった本と旅−(小学館新書) 浮気をしたい脳 ヒトが「それ」をがまんできない訳 色川武大・阿佐田哲也 電子全集6 わが心の故郷——寄席・映画・音楽『なつかしい芸人たち』『唄えば天国ジャズソング』ほか 逝ってしまった君へ 子育てがんばる、カメムシのおかあさん 〜ベニツチカメムシとボロボロノキ〜(小学館の図鑑NEOの科学絵本)

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 9/22 水曜日
  • ドラえもん探究ワールド 食料とおいしさの未来/藤子・F・不二雄、藤子プロ、農研機構

2021 9/24 金曜日
  • 高橋和巳・高橋たか子 電子全集 第2巻 高橋たか子 小説1『誘惑者』ほか/高橋たか子