新版「週刊ポスト」は大相撲八百長をこう報じてきた(小学館101新書)

新版「週刊ポスト」は大相撲八百長をこう報じてきた(小学館101新書)

編/週刊ポスト編集部

本体500円 + 税

読む

内容紹介

大相撲八百長追及30年間の取材記録

八百長問題の発覚で、大相撲が65年ぶりとなり本場所の開催中止に追い込まれた。日本相撲協会の放駒理事長は「天地がひっくり返った感じ」と述べ、新聞やテレビは「協会はすべての膿を出せ」と大騒ぎしている。
 しかし、大相撲の八百長は、今初めて判明したわけではない。
『週刊ポスト』は1980年の「角界浄化キャンペーン」を皮切りに、数々の実名証言と物証を誌面で提示し、厳しく追及してきた。「元十両・四季の花の告白」(80年)、「元・大鳴戸親方の爆弾手記と怪死事件」(96年)、「曙の付き人・高見旺の証言」(97年)ほか、『週刊ポスト』が30年間にわたって総力追及してきた国技の最大タブー「八百長」の歴史と実態を詳らかにする。

同じジャンルの書籍から探す

浅草弾左衛門 第一巻 (天保青春篇・上) 韓国人、韓国を叱る〜日韓歴史問題の新証言者たち〜(小学館新書) ウスケボーイズ 日本ワインの革命児たち 戦中派闇市日記 ゴーマニズム宣言SPECIAL 脱原発論 上巻 わたくしが旅から学んだこと 80過ぎても「世界の旅」は継続中ですのよ! 28人の幸せ離婚〜あなたに似た彼女〜 第四回 ベトナムを知れば見えてくる日本の危機 〜「対中警戒感」を共有する新・同盟国〜 逆説の日本史1 古代黎明編/封印された「倭」の謎 メタルカラーの時代1 開高 健 電子全集5 ルポルタージュ『声の狩人』『ずばり東京』他 1961~1964 キレる!(小学館新書) 稼ぎ続ける力 〜「定年消滅」時代の新しい仕事論〜(小学館新書) ダーリンの進化論 〜わが家の仁義ある戦い〜 歌舞伎町のミッドナイト・フットボール −世界の9年間と、新宿コマ劇場裏の6日間− 記憶障害の花嫁

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2022 5/30 月曜日
  • アオアシに学ぶ「考える葦」の育ち方 ~カオスな環境に強い「頭の良さ」とは~/仲山進也
  • DEEN池森の「創作」乾麺蕎麦レシピ ~分とく山・野崎洋光監修~/池森秀一、野崎洋光
  • ハレガエル/大塚健太、すずきみほ
  • 週刊ポストGOLD その症状なら自力で治せる/週刊ポスト編集部

2022 6/1 水曜日
  • 老いが怖くなくなる本(小学館新書)/和田秀樹
  • 逃げるが勝ち 脱走犯たちの告白(小学館新書)/高橋ユキ
  • フェイク ~ウソ、ニセに惑わされる人たちへ~(小学館新書)/中野信子
  • ひげの殿下日記 ~The Diary of the Bearded Prince~/彬子女王、高橋亜弥子

2022 6/2 木曜日
  • 那須川天心 ALL OR NOTHING/那須川天心、長尾迪

2022 6/3 金曜日
  • 書くことについて ~ON WRITING~/スティーヴン・キング、田村義進
  • 食べたいから作る!鳥羽周作のとっておきごはん/鳥羽周作