唐牛伝〜敗者の戦後漂流〜

唐牛伝〜敗者の戦後漂流〜

佐野眞一

本体870円 + 税

読む

内容紹介

六〇年安保に火をつけた男の全生涯。

装甲車を乗り越えよ——。その男は国会前に群がった学生たちに咆哮すると、車の上から、警官隊にダイブした。全学連委員長・唐牛健太郎。六〇年安保はこの男の情念が火を付けた。

しかし、500万人の男を熱狂させた「政治の季節」は岸信介政権退陣とともに過ぎ去る。ともに闘った若者たちは社会に戻り、高度経済成長を享受した。

唐牛健太郎だけはヨットスクール経営、居酒屋店主、漁師と職を変え、日本中を漂流した。彼はなぜ、“何者か”になることを拒否したのか。ノンフィクション作家・佐野眞一が北は紋別、南は沖縄まで足を運んだ傑作評伝。

※この作品は過去に単行本版として配信されていた同名タイトル の文庫版となります。

同じジャンルの書籍から探す

ワンダーキッズペディア23 社会のしくみ1 〜はたらく人たち〜 宮脇俊三 電子全集21『鉄道に生きる人たち/ダイヤ改正の話』 草食系のための対米自立論(小学館新書) ぼくは満員電車で原爆を浴びた 11歳の少年が生きぬいたヒロシマ ここ過ぎて 白秋と三人の妻 偉人たちの死亡診断書 小学館版 学習まんが人物館 高村光太郎・智恵子 鉄人衣笠 会社員 自転車で南極点に行く 電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営4 絶望裁判1 〜自殺サイト・快楽殺人・死体マニア〜 逆説の日本史 別巻4 ニッポン戦乱史 まんがでわかる 楽天と起業家三木谷浩史 Mr.トルネード 藤田哲也 航空事故を激減させた気象学者 浅草弾左衛門 第五巻 (明治苦闘篇・上) 笑って、泣いて、考えて。 〜永六輔の尽きない話〜

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2019 10/15 火曜日
  • stella notes/伊藤奈穂実

2019 10/16 水曜日
  • 千葉の殺人/アッシュ・スミス
  • 投げない怪物 ~佐々木朗希と高校野球の新時代~/柳川悠二

2019 10/17 木曜日
  • 太陽はひとりぼっち/鈴木るりか

2019 10/18 金曜日
  • うちのネコ「やらかし図鑑」/上田惣子
  • 「国家の衰退」からいかに脱するか/大前研一
  • 福永武彦電子 全集13 『風のかたみ』、古典文学の継承。/福永武彦
  • 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖91 のざらし/平谷美樹、本田淳