20歳若返る筋トレ(小学館新書)

20歳若返る筋トレ(小学館新書)

坂詰真二

本体500円 + 税

読む

内容紹介

これを知らなければ素敵な体は手に入らない。

これまで誤った方法でトレーニングしてきたために効果が出ずに諦めてしまった方、体を壊してしまった方、さまざまな誤解からトレーニングを敬遠してきた方への処方箋です。筋トレというとハードなイメージがありますが、老若男女誰でもできるものです。とはいえ、週に4回以上やってはいけないですし、回数自慢に何の意味もありません。最近は体幹トレーニングがブームとなっていますが、ボディーメイクに必要なのはそれよりも下半身を鍛えることです。
 順番にしても誤解があります。まずは下半身から上半身、最後に体幹というように大きい筋肉から先に鍛えることが有効です。
 ストレッチにしても運動前に入念にウォーミングアップする人がいますが、しすぎると逆効果になってしまいます。その逆にトレーニング後のストレッチをなおざりにして風呂場へ直行する方も多いですが、これは体を柔らかくするチャンスを逃すばかりか疲労物資を体内に残すだけです。

 この他にも若く見せる姿勢矯正法、正しい食事法、睡眠のとり方など若返るために必要な要素をすべて網羅しています。
 本書の順番通りにやれば、若々しい体は必ず取り戻すことができます。

同じジャンルの書籍から探す

腰痛がつらいときに読む本 幸田家のことば〜知る知らぬの種をまく〜 「言葉にできる人」の話し方〜15秒で伝えきる知的会話術〜(小学館新書) ボケない道 「100歳まで現役バリバリ」を目指す技術(小学館101新書) 浅き夢見し 三浦綾子 電子全集 ひかりと愛といのち 子どもと一緒に身につける!ラクして時短の「そうじワザ」76〜タオル1本洗剤3つからスタート〜 超入門!やせるおかず 作りおき〜作りおきダイエットのヒミツ、全部見せます!〜 ニートの心理学 「進化」したアダルトチルドレンにいかに対処するか 東大首席弁護士が挫折を繰り返して見つけた「努力が99%報われる25のヒント」 43才でもなぜ武田久美子でいられるのか 美ホルモンをアップして更年期を迎え撃つ 自転車の教科書 覆す力(小学館新書) あぁ、愛しの前立腺 「男の不安」から最先端がん治療まで 前田義子の勇気リンリン!強運生活 幸せの波動表ユミリー風水2017 幸運を引き寄せる「開運バイブル」〜9つのライフスター×6つの天中殺=54パターンの波動表で運気が丸わかり〜

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  2. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ガウディ計画

    下町ロケット ガウディ計画

    池井戸潤
    本体720円+税

  4. 【ガガガ文庫】出会ってひと突きで絶頂除霊! 3

    【ガガガ文庫】出会ってひと突きで絶頂除霊! 3

    赤城大空(著)魔太郎(イラスト)
    本体611円+税

  5. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。 10

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。 10

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

次回配信の予定

2018 11/16 金曜日
  • スキャンダル ~墓場まで持っていかない話~/高部務
  • ダンデライオン/中田永一
  • 名探偵コナン歴史まんが 日本史探偵コナンアナザー 将棋編~命がけの棋譜(バトルロード)~/青山剛昌(原作)山岸栄一(まんが)斉藤むねお(まんが)
  • 名探偵コナン歴史まんが 日本史探偵コナンアナザー 国宝編~背中合わせの両雄(マエストロ)~/青山剛昌(原作)狛枝和生(まんが)海童博行(まんが)
  • 霧/桜木紫乃
  • 絵草紙屋万葉堂 初春の雪/篠綾子
  • 唐牛伝~敗者の戦後漂流~/佐野眞一
  • ここ過ぎて 白秋と三人の妻/瀬戸内寂聴
  • 白をつなぐ/まはら三桃
  • 仁義なき宅配 ヤマトVS佐川VS日本郵便VSアマゾン/横田増生
  • 砂の街路図/佐々木譲
  • 夢幻∞シリーズ ミスティックフロー・オンライン 第3話 百銃の女王(7)/片理誠(作・絵)
  • 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖80 妖刀/平谷美樹(著)本田淳(絵)
  • the座61号 人間合格(2008)/こまつ座
  • the座62号 父と暮せば(2008)/こまつ座
  • 福永武彦 電子全集2 『小説風土』、ロマンの創造。/福永武彦