「消せるボールペン」30年の開発物語(小学館新書)

「消せるボールペン」30年の開発物語(小学館新書)

滝田誠一郎

本体720円 + 税

読む

内容紹介

あの奇跡の商品はこうして生まれた!

2006年の発売以来、世界100ヵ国以上で10億本を売り上げたパイロットの“消せるペン”「フリクションシリーズ」。メイン商品の「フリクションボール」は、いまや「ボールペンのデファクトスタンダード」になった観すらありますが、筆記具として商品化できるまでには長い年月がかかりました。秋になると葉っぱの色が変わることに着想を得て、色が変わるインクの開発に成功したのが1972年。玩具など応用商品は次々に生まれましたが、パイロットの本業であるペンなどに使えるようになるには、30年かかったのです。そのイノベーションの軌跡を一冊にまとめました。
一見普通のインクのように見えて、じつは極小のカプセルが封入されている/専用のラバーでこすれば消えたように見えるが、じつはインクが透明になっただけ/まず飛びついたのはフランス人だった……などなど、身近な商品の裏話が満載。あの奇跡の商品がどのように誕生したのか、開発担当者やマーケティング担当者などへの取材を通じて明らかにします。文具ファンにはもちろん、ビジネス読み物として興味深くお読みいただけるでしょう。

※【ご注意】この作品には図表が含まれており、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

同じジャンルの書籍から探す

小学館ジュニア文庫 こむぎといつまでも 〜余命宣告を乗り越えた奇跡の猫ものがたり〜 絶望裁判2 〜SMプレイ・女通り魔・騒音おばさん〜 北朝鮮はどんなふうに崩壊するのか(小学館101新書) 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第9巻 唱歌誕生 ふるさとを創った男 小学館ジュニア文庫 西郷隆盛〜敗者のために戦った英雄〜 翔べ!YS-11 世界を飛んだ日本の翼 命ひとつ-よく生きるヒント(小学館101新書) 電脳のサムライたち1 西和彦とその時代1 韓国「反日街道」をゆく〜自転車紀行1500キロ〜 熱血!ジャージ校長奮闘記 東京“環境”大改革 〜東京WOMEN大作戦(2008年)より〜 戦争をしない国 明仁天皇メッセージ 日本語を使う日々 元検事が明かす「口の割らせ方」(小学館新書) ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない! ゴーマニズム宣言NEO 2 日本のタブー

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  2. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ガウディ計画

    下町ロケット ガウディ計画

    池井戸潤
    本体720円+税

  4. 【ガガガ文庫】出会ってひと突きで絶頂除霊! 3

    【ガガガ文庫】出会ってひと突きで絶頂除霊! 3

    赤城大空(著)魔太郎(イラスト)
    本体611円+税

  5. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。 10

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。 10

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

次回配信の予定

2018 11/22 木曜日
  • 温まって、おいしい フォンダンウォーター/楊さちこ
  • いまどきの納骨堂 ~変わりゆく供養とお墓のカタチ~/井上理津子
  • 東京輪舞/月村了衛
  • 無事に返してほしければ/白河三兎
  • 料理のその手間、いりません ~台所の呪いを解く方法~/柳澤英子
  • 死神憑きの浮世堂 迷宮の戻り人/中村ふみ(著)雪リコ(イラスト)
  • 図書室の神様たち/櫻いいよ(著)とろっち(イラスト)
  • BANANA FISH #1/小笠原みく(著)吉田秋生(原作)瀬古浩司(脚本)Project BANANA FISH(監)
  • 夢探偵フロイト -てるてる坊主殺人事件-/内藤了(著)syo5(イラスト)
  • 山口瞳 電子全集26 1993~1995年『吉行さんのいない銀座なんて』/山口瞳