「消せるボールペン」30年の開発物語(小学館新書)

「消せるボールペン」30年の開発物語(小学館新書)

滝田誠一郎

本体720円 + 税

読む

内容紹介

あの奇跡の商品はこうして生まれた!

2006年の発売以来、世界100ヵ国以上で10億本を売り上げたパイロットの“消せるペン”「フリクションシリーズ」。メイン商品の「フリクションボール」は、いまや「ボールペンのデファクトスタンダード」になった観すらありますが、筆記具として商品化できるまでには長い年月がかかりました。秋になると葉っぱの色が変わることに着想を得て、色が変わるインクの開発に成功したのが1972年。玩具など応用商品は次々に生まれましたが、パイロットの本業であるペンなどに使えるようになるには、30年かかったのです。そのイノベーションの軌跡を一冊にまとめました。
一見普通のインクのように見えて、じつは極小のカプセルが封入されている/専用のラバーでこすれば消えたように見えるが、じつはインクが透明になっただけ/まず飛びついたのはフランス人だった……などなど、身近な商品の裏話が満載。あの奇跡の商品がどのように誕生したのか、開発担当者やマーケティング担当者などへの取材を通じて明らかにします。文具ファンにはもちろん、ビジネス読み物として興味深くお読みいただけるでしょう。

※【ご注意】この作品には図表が含まれており、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

同じジャンルの書籍から探す

看取りの医者 28人の幸せ離婚〜あなたに似た彼女〜 第八回 牛を飼う球団 語られなかった皇族たちの真実 ゴーマニズム宣言SPECIAL よしりん戦記 オシム 終わりなき闘い 接遇の達人ANAのCAが明かす 21世紀型 デキる男のビジネスマナー ゴーマニズム宣言SPECIAL 脱原発論 下巻 2015年放射能クライシス   Dr.瀬戸上の離島診療所日記 〜Dr.コトーのモデル〜 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第3巻 マガジン青春譜 川端康成と大宅壮一 パイプのけむり選集 味 総理の影〜菅義偉の正体〜 金子みすゞ ふたたび 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第5巻 ミカドの肖像 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第14巻 道路の決着

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 9/25 金曜日
  • 学習まんが ドラえもん ふしぎのサイエンス 月のサイエンス/藤子・F・不二雄、渡部潤一、ひじおか誠
  • 学習まんが ドラえもん ふしぎのサイエンス 南極のサイエンス/藤子・F・不二雄、藤子プロ、国立極地研究所、ひじおか誠
  • ドラえもん探究ワールド 仕事の歴史とこれから/藤子・F・不二雄、藤子プロ、藤田昇之
  • ドラえもんの社会科おもしろ攻略 のび太と行く 世界歴史探検 1 ~古代の文明編~/藤子・F・不二雄、藤子プロ、近藤二郎、大岩ピュン、小西聖一
  • ドラえもんの社会科おもしろ攻略 のび太と行く 世界歴史探検 2 ~ギリシア・ローマ編~/藤子・F・不二雄、藤子プロ、近藤二郎、大岩ピュン、小西聖一
  • ドラえもんの理科おもしろ攻略 自由研究アイディア集/藤子・F・不二雄、藤子プロ、村山哲哉、たかや健二
  • 始まりの木/夏川草介
  • ワシントン・ブラック/エシ・エデュジアン、高見浩
  • 小学館ジュニア文庫 ここはエンゲキ特区!/保木本佳子
  • しあわせの ねこまじない/Forshow
  • 色川武大・阿佐田哲也 電子全集18 阿佐田哲也異色小説群『小説・麻雀新選組』ほか/色川武大、阿佐田哲也