「少年A」被害者遺族の慟哭(小学館新書)

「少年A」被害者遺族の慟哭(小学館新書)

藤井誠二

本体760円 + 税

読む

内容紹介

それでも「少年」は守られるべきか。

少年による凶悪犯罪が跡を絶ちません。統計によると少年犯罪は減り続けていますが、猟奇的な事件や、いわゆる体験殺人——人を殺してみたかったから殺した——など、動機が不可解なケースは、むしろ増えている印象があります。一方で、少年(未成年)、とくに18歳未満は少年法で手厚く守られており、重罪を犯して刑事裁判にかけられても短期間で出所するケースがほとんどです。遺族たちは口をそろえて「これでは無駄死にだ」「なぜ死刑や無期懲役にできないのか」と憤慨しますが、少年法の壁は厚く、犯した犯罪と量刑が釣り合っているとは言えません。
また、遺族に対する加害者側の対応も、ひどいケースが目立ちます。一言の謝罪もない、追い打ちをかけるような言動をする、民事裁判で決まった損害賠償を支払わない……挙げ句の果てには再犯を繰り返し、また罪に問われている元犯罪少年も少なくありません。本書では、少年凶悪犯罪の遺族たちに綿密な取材を重ね、そうした実態を明らかにするとともに、少年と少年法の罪について深く考察します。

同じジャンルの書籍から探す

東大秋入学の落とし穴(小学館101新書) 奇跡の歌〜戦争と望郷とペギー葉山〜 もうおうちへかえりましょう 総理の影〜菅義偉の正体〜 悪の指導者(リーダー)論(小学館新書) 竜宮城と七夕さま お墓の大問題(小学館新書) 地震 停電 放射能 みんなで生き抜く防災術 復興の書店 落語の履歴書 語り継がれて400年(小学館101新書) 保守の肖像 自民党総裁六十年史 黒幕 巨大企業とマスコミがすがった「裏社会の案内人」 傭兵の誇り さいはての中国(小学館新書) 小倉昌男 祈りと経営〜ヤマト「宅急便の父」が闘っていたもの〜 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第6巻 土地の神話

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  2. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ガウディ計画

    下町ロケット ガウディ計画

    池井戸潤
    本体720円+税

  4. 【ガガガ文庫】出会ってひと突きで絶頂除霊! 3

    【ガガガ文庫】出会ってひと突きで絶頂除霊! 3

    赤城大空(著)魔太郎(イラスト)
    本体611円+税

  5. 【ガガガ文庫】妹さえいればいい。 10

    【ガガガ文庫】妹さえいればいい。 10

    平坂読(著)カントク(イラスト)
    本体574円+税

次回配信の予定

2018 11/16 金曜日
  • スキャンダル ~墓場まで持っていかない話~/高部務
  • ダンデライオン/中田永一
  • 名探偵コナン歴史まんが 日本史探偵コナンアナザー 将棋編~命がけの棋譜(バトルロード)~/青山剛昌(原作)山岸栄一(まんが)斉藤むねお(まんが)
  • 名探偵コナン歴史まんが 日本史探偵コナンアナザー 国宝編~背中合わせの両雄(マエストロ)~/青山剛昌(原作)狛枝和生(まんが)海童博行(まんが)
  • 霧/桜木紫乃
  • 絵草紙屋万葉堂 初春の雪/篠綾子
  • 唐牛伝~敗者の戦後漂流~/佐野眞一
  • ここ過ぎて 白秋と三人の妻/瀬戸内寂聴
  • 白をつなぐ/まはら三桃
  • 仁義なき宅配 ヤマトVS佐川VS日本郵便VSアマゾン/横田増生
  • 砂の街路図/佐々木譲
  • 夢幻∞シリーズ ミスティックフロー・オンライン 第3話 百銃の女王(7)/片理誠(作・絵)
  • 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖80 妖刀/平谷美樹(著)本田淳(絵)
  • the座61号 人間合格(2008)/こまつ座
  • the座62号 父と暮せば(2008)/こまつ座
  • 福永武彦 電子全集2 『小説風土』、ロマンの創造。/福永武彦