金正恩の機密ファイル(小学館新書)

金正恩の機密ファイル(小学館新書)

城内康伸

本体860円 + 税

読む

内容紹介

北朝鮮当局が忌み嫌う記者が放った決死の書。

北朝鮮は独裁国家だ。情報統制も厳しい。内情を知るには公式発表の裏を読み取るか、脱北者の証言に頼るか。いや唯一、抜け道があった。それが今回、筆者が試みた内部資料である。

朝鮮半島取材25年に及ぶ筆者は、独自のルートで約1400件超の機密文書や音声記録を入手した。金正恩の暗殺計画から朝鮮人民軍の内申書、はたまた深刻な麻薬汚染や巷に現れたモヒカン男子への戒めまで。

〈資料を通じて北朝鮮の全体像に迫ろうとする本書の内容は、北朝鮮で体制側に属し、最高指導者に忠誠を誓っている彼の国の知人たちを不快にさせたり、怒らせたりすることが きっとあるはずだ。日本と北朝鮮を隔てる体制の壁は高く、厚い。北朝鮮の人々と育んだ友情や信頼を失うおそれは、絶対にないとはいえない。 そういう点を考えると、本書の執筆はある意味、私にとって北朝鮮との「決別宣言」に なるかもしれない〉
——本書「まえがき」より

当局発の文書ゆえ生々しい。圧政に苦しみながらも生き抜く民衆のしたたかも見えてくる。北の監視網を潜り続けた筆者の取材余録もコラムとして収録!
(2020年6月発行作品)

※この作品はカラー画像が含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

専業禁止!! 〜副業したら本業成果が上がる仕組み〜 新装版 台湾人と日本精神 小学館ジュニア文庫 奇跡のパンダファミリー〜愛と涙の子育て物語〜 自閉症の息子 ダダくん11の不思議 英国王室と日本人 〜華麗なるロイヤルファミリーの物語〜 しっくりこない日本語(小学館新書) いっしょにいるよ—子どもと裁判に出た犬 フランとハッシュの物語 浅草弾左衛門 第二巻 (天保青春篇・下) 白鍵と黒鍵の間に 〜ジャズピアニスト・エレジー銀座編〜 吉祥寺デイズ うまうま食べもの うしうしゴシップ エベレストには登らない ゴーマニズム宣言SPECIAL 天皇論平成29年〜増補改訂版〜 上巻 池上彰の世界の見方 北欧 〜幸せな国々に迫るロシアの影〜 覆す力(小学館新書) アンコンタクト 非接触の経済学 語られなかった皇族たちの真実

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/