やくざ映画入門(小学館新書)

やくざ映画入門(小学館新書)

春日太一

本体820円 + 税

読む

内容紹介

『半沢直樹』の源流は「任侠映画」だった!

コンプライアンス遵守が盛んに叫ばれる現代。かつて全盛を極めた「やくざ映画」の命脈も風前の灯火だ。しかし、その中は「組織論」「義理と人情」など、日本社会の本質を理解するカギがそこかしこに隠されている。
『仁義なき戦い』『人生劇場 飛車角』『博奕打ち 総長賭博』『緋牡丹博徒』『県警対組織暴力』−−日本映画史に燦然と輝く名作を紐解きながら、難解と思われがちなこのジャンルの「歴史」「全体像」「楽しみ方」をわかりやすく解説。
なぜやくざ映画は、我々の心を掴んで離さないのか。不健全な作品にしか、救えない魂があるからだ。

同じジャンルの書籍から探す

小学館ジュニア文庫 女優猫あなご 甲子園と令和の怪物(小学館新書) 老いて、若返る〜人生、90歳からが面白い〜 きみまろ「夫婦川柳」傑作選 アイム・ファイン! サラリーマンのための起業の教科書 〜損しないフリーランスの極意〜(小学館新書) フィッシュマンズ全書 FISHMANS Chronicle(1988-) 絶望している暇はない〜「左手のピアニスト」の超前向き思考〜 日本語を使う日々 週刊ポストsepia 昭和のカリスマ 128の名言 職業としてのヤクザ(小学館新書) 音楽という<真実> 小学館ジュニア文庫 ルイ・ブライユ 暗闇に光を灯した十五歳の点字発明者 開高 健 電子全集15 オーパ、オーパ!!2 被爆 〜ヒロシマ・ナガサキ いのちの証〜 蜜の味

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/