ベリーベリーグッド レターエッセイ集

ベリーベリーグッド レターエッセイ集

松浦弥太郎

本体1170円 + 税

読む

内容紹介

明日の仕事が楽しみになる!エッセイ集。

 働く女性向けファッション誌『Oggi』の連載エッセイ(2013〜2015年)が一冊の本になりました。エッセイは、仕事や人間関係、暮らし、人生に悩みながらも、ひたむきによりよい未来を見つめる、20代後半〜30代女性読者への手紙のように書かれたもの。働く女性の現在にやさしく寄り添いながらも、自身の豊かな経験や確固たる思いをまっすぐに綴っています。その潔さにハッとさせられ、新たな視点を学び、また明日からガンバロウ!と前向きになれる珠玉の言葉が満載。女性に限らず、すべての働く人におすすめの、何度も読み返したくなる一冊です。
 2014年12月に『暮しの手帖』編集長を辞して、2015年4月、クックパッドに入社、7月に新メディア『くらしのきほん』を立ち上げた著者。自身の仕事が大きく変化する時期にリアルタイムで綴られたエッセイとしてもファン必読!

【ご注意】※この作品はカラーのページを含みます。

同じジャンルの書籍から探す

写真家 白洲次郎の眼 〜愛機ライカで切り取った1930年代〜 絶望している暇はない〜「左手のピアニスト」の超前向き思考〜 小学生までに育みたい 自己肯定感 〜教材クリエーターのエドテック教育の実践〜 がんより怖いがん治療 巻き込む力 すべての人の尊厳が守られる世界に向けて ノッポさんの「小さい人」となかよくできるかな?〜ノッポ流 人生の極意〜 旅だから出逢えた言葉2 長靴を履いた開高健 P+D BOOKS 北京のこども 旅だから出逢えた言葉 吉祥寺ドリーミン 〜てくてく散歩・おずおずコロナ〜 「おめでたい人」の思考は現実化する(小学館新書) 高橋和巳・高橋たか子 電子全集 第15巻 高橋和巳 エッセイ・評論1『孤立無援の思想』ほか 日めくり 一日一禅 キャンサーロスト 〜「がん罹患後」をどう生きるか〜(小学館新書) ことばの心・言葉の力

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/