原発は“安全”か〜たった一人の福島事故報告書〜

原発は“安全”か〜たった一人の福島事故報告書〜

竹内純子

本体900円 + 税

読む

内容紹介

原発再稼働の現状と課題が一目瞭然に。

 各地で再稼働の手続きが進められている原子力発電所は本当に安全になったのか。推進派と反対派の対立が政治、司法の場で先鋭化するなかで、肝心の安全対策の是非は冷静に論じられているとは言えない。2011年に福島第一原発で何が起きたのかを改めて詳細に分析し、その後策定された規制新基準が原発をどこまで安全にしたのか、何が課題として残されているのかを専門家への取材を元に明らかにする。
 いわゆる“原子力村”の論理とは一線を画し、一方で原子力を放棄した場合のエネルギー問題にも光を当てることで、「絶対安全」という“神話”にとらわれない安全思想の落としどころを探っていく。
 著者は元東電社員であり、現在は国際環境経済研究所理事・主席研究員として環境・エネルギー政策に関わり、国連気候変動枠組条約交渉にも参加している。ほかに21世紀政策研究所「原子力損害賠償・事業体制検討委員会」副主査、筑波大学客員教授。
「事故を招いた枠組みや構造を根本から変え、安全神話につながるどんな小さな芽も排除することができなければ、我が国において原子力技術を利用することはもう許されないでしょう」——本書「はじめに」より

【ご注意】※レイアウトの関係で、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立読みファイルをご確認いただくことをお勧めいたします。

同じジャンルの書籍から探す

池上彰の世界の見方 インド〜混沌と発展のはざまで〜 漫画でわかる平成の30年 復興増税の罠(小学館101新書)  池上彰の世界の見方 中国 〜巨龍に振り回される世界〜 11通の手紙 マイホーム山谷 池上彰と学ぶ日本の総理 第30号 幣原喜重郎/片山哲/芦田均 運命の子 トリソミー 短命という定めの男の子を授かった家族の物語 イスラーム金融とは何か(小学館新書) 中高年正社員が危ない 「解雇ルール見送り」に騙されるな(小学館101新書) セックス・ヘルパーの尋常ならざる情熱(小学館101新書) ゴルゴ13×佐藤優 Gのインテリジェンス 世界の刑務所を訪ねて〜犯罪のない社会づくり〜(小学館新書) Googleが仕掛けた罠(小学館新書) だれも私たちに「失格の烙印」を押すことはできない 名探偵コナン学習まんが ニュース探偵コナン1〜人工知能vsコナン〜

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/