朝日新聞元ソウル特派員が見た「慰安婦虚報」の真実

朝日新聞元ソウル特派員が見た「慰安婦虚報」の真実

前川惠司

本体1040円 + 税

読む

内容紹介

強制連行の「寓話」を生んだのは誰だ!

〈私は、ソウルで伝手をたどり、「戦争中に日本兵や日本人警官に無理やり連れて行かれた娘がいたか。そんな噂を聞いたことがあるか」と60歳を超えた友人の母や、新聞社の幹部、元軍人、大学教授などに尋ね回ったが、そんな噂を聞いたという人は、一人もいなかった。ある人の返事は、「日本人が無理やり娘をさらったりしたら、暴動が起きましたよ」〉
 朝日新聞ソウル特派員として慰安婦問題を取材していた当事者が、「慰安婦報道には誤りがあった」と認め、朝日に訂正を求める初の告発・検証本である。
 強制連行の証言者たち、支援団体、日韓両政府、そして朝日をはじめとするメディア……強制連行の「寓話」がなぜ生まれたかが、いま初めて明らかになる。

同じジャンルの書籍から探す

猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第5巻 ミカドの肖像 アンコンタクト 非接触の経済学 謝罪の極意〜頭を下げて売上を上げるビジネスメソッド〜 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第12巻 黒船の世紀 ガイアツと日米未来戦記 Fランク化する大学(小学館新書) 震える牛 世界で最も危険な男 〜「トランプ家の暗部」を姪が告発〜 AVビジネスの衝撃(小学館新書) 新ゴーマニズム宣言SPECIAL 平成攘夷論 上巻 2015年放射能クライシス   原発再稼働「最後の条件」 「福島第一」事故検証プロジェクト 最終報告書 韓国人、韓国を叱る〜日韓歴史問題の新証言者たち〜(小学館新書) 銀行員大失業時代(小学館新書) 平成史 へこたれない UNBOWED ワンガリ・マータイ自伝 習近平の「反日」作戦 中国「機密文書」に記された危険な野望

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 7/27 火曜日
  • 学びの共同体の創造 ~探究と協同へ~/佐藤学

2021 7/28 水曜日
  • アヤとあや/渡辺優
  • わたしは夢を見つづける/ジャクリーン・ウッドソン、さくまゆみこ
  • REAL KITCHEN & RENOVATION ~キッチンからリノベーションを考える本~/本間美紀

2021 7/29 木曜日
  • 最強の食材 コオロギフードが地球を救う(小学館新書)/野地澄晴
  • ムッソリーニの正体 ~ヒトラーが師と仰いだ男~(小学館新書)/舛添要一
  • 無理ゲー社会(小学館新書)/橘玲

2021 7/30 金曜日
  • 時間の日本史 ~日本人はいかに「時」を創ってきたのか~/佐々木勝浩、井上毅、広田雅将、細川瑞彦、藤沢健太
  • シンデレラ城の殺人/紺野天龍
  • 自閉症の息子 ダダくん11の不思議/奥平綾子
  • ten to sen の方眼模様 ~刺繍に、ニットに。点と線模様製作所の模様帖~/岡理恵子
  • メロドラマ・オペラのヒロインたち/岡田暁生