猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第1巻 構造改革とはなにか 新篇 日本国の研究

猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第1巻 構造改革とはなにか 新篇 日本国の研究

猪瀬直樹

本体1000円 + 税

読む

内容紹介

日本の官僚システムに大きく切り込んだ記念碑的作品。道路公団改革の原点。

収録作の「構造改革とはなにか」は、日本の官僚システムに大きく切り込んだ記念碑的作品。著者は、日本政治の構造欠陥を見抜き、本書がきっかけとなって道路公団改革に深く関わっていく。

本書前半は書籍『日本国の研究』(1997年3月文藝春秋刊行)。後半には後に執筆された「増補 公益法人の研究」を収録した。附録に、著者による「日本道路公団分割民営化案」。

巻末の「解題」には、「小泉純一郎との対話」(『文藝春秋』1997年2月号初出)を収録。対談時、第二次橋本内閣の厚生大臣であった小泉氏と、官僚機構の問題点と行革について論じている。ほかに、小泉内閣で経済財政・金融担当大臣を務めた竹中平蔵氏が『日本国の研究』文庫版(文春文庫1993年刊)に寄稿した解説文。猪瀬自身がのちに発表した関連記事「小泉『新』首相に期待すること」(『週刊文春』2001年6月21日号初出)、「官僚『複合腐敗』は五十年周期で来る」(『文藝春秋』2000年5月号初出)。さらに、著作集編集委員の一人である鹿島茂氏との対談「知の“十種競技”選手として」など、多くの関連原稿や、雑誌・新聞に掲載された書評などを多数収録。

同じジャンルの書籍から探す

ゴーマニズム宣言SPECIAL 天皇論平成29年〜増補改訂版〜 下巻 ユーコン川を筏で下る 世論という悪夢(小学館101新書) パイプのけむり選集 旅 アナザー1964 パラリンピック序章 ルポ 百田尚樹現象 〜愛国ポピュリズムの現在地〜 仕事に役立つ数学〜AI時代に差がつく〜(小学館新書) 第4の波 〜大前流「21世紀型経済理論」〜 小学館ジュニア文庫 TOKYOオリンピックはじめて物語 無理ゲー社会(小学館新書) 歌舞伎町のミッドナイト・フットボール −世界の9年間と、新宿コマ劇場裏の6日間− 2015年放射能クライシス   ママがもうこの世界にいなくても 〜私の命の日記〜 カミカゼの幽霊 〜人間爆弾をつくった父〜 だっぺ帝国の逆襲 〜茨城県民マンガ〜 荒野の古本屋

次回配信の予定

2024 5/27 月曜日
  • 週刊ポストGOLD がん治療にいくらかけるか/週刊ポスト編集部

2024 5/29 水曜日
  • 園での「気になる子」へのかかわり方 ~発達に偏りのある子どもへの支援~/木原望美
  • 定命/瀬戸内寂聴
  • 名探偵コナン キャラクターずかん ~アニメ超ひゃっか~/小学館集英社プロダクション
  • レッジョ・エミリアの乳幼児教育 ~アトリエから子どもが見える~/津田純佳
  • 愚か者の石/河崎秋子
  • 鳥と港/佐原ひかり
  • ポケットモンスター ポケモン大図鑑1020+/コロコロ企画室

2024 5/31 金曜日
  • FPたけやきみこ先生が娘に伝えたい お金の話/たけやきみこ、カツヤマケイコ
  • 審判はつらいよ(小学館新書)/鵜飼克郎
  • 宋美齢秘録(小学館新書)/譚ロ美
  • マンションバブル41の落とし穴(小学館新書)/長嶋修、さくら事務所
  • 学童弁当 ~月~金の5日間×6週間、30日分のマラソンレシピ~/野上優佳子
  • 庄野潤三電子全集 第9巻  1979~1987年 「インド綿の服」「世をへだてて」ほか/庄野潤三
  • 力道山未亡人/細田昌志
  • ふるさとを創った男 唱歌誕生/猪瀬直樹
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/