猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第1巻 構造改革とはなにか 新篇 日本国の研究

猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第1巻 構造改革とはなにか 新篇 日本国の研究

猪瀬直樹

本体1000円 + 税

読む

内容紹介

日本の官僚システムに大きく切り込んだ記念碑的作品。道路公団改革の原点。

収録作の「構造改革とはなにか」は、日本の官僚システムに大きく切り込んだ記念碑的作品。著者は、日本政治の構造欠陥を見抜き、本書がきっかけとなって道路公団改革に深く関わっていく。

本書前半は書籍『日本国の研究』(1997年3月文藝春秋刊行)。後半には後に執筆された「増補 公益法人の研究」を収録した。附録に、著者による「日本道路公団分割民営化案」。

巻末の「解題」には、「小泉純一郎との対話」(『文藝春秋』1997年2月号初出)を収録。対談時、第二次橋本内閣の厚生大臣であった小泉氏と、官僚機構の問題点と行革について論じている。ほかに、小泉内閣で経済財政・金融担当大臣を務めた竹中平蔵氏が『日本国の研究』文庫版(文春文庫1993年刊)に寄稿した解説文。猪瀬自身がのちに発表した関連記事「小泉『新』首相に期待すること」(『週刊文春』2001年6月21日号初出)、「官僚『複合腐敗』は五十年周期で来る」(『文藝春秋』2000年5月号初出)。さらに、著作集編集委員の一人である鹿島茂氏との対談「知の“十種競技”選手として」など、多くの関連原稿や、雑誌・新聞に掲載された書評などを多数収録。

同じジャンルの書籍から探す

わたくしが旅から学んだこと 80過ぎても「世界の旅」は継続中ですのよ! ノッポさんの「小さい人」となかよくできるかな?〜ノッポ流 人生の極意〜 池上彰と学ぶ日本の総理 第23号 若槻礼次郎/田中義一/浜口雄幸 命の格差は止められるか ハーバード日本人教授の、世界が注目する授業(小学館101新書) 津波の夜に 3.11の記憶 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第2巻 ペルソナ 三島由紀夫伝 兵士を見よ 世界史としての日本史(小学館新書) コミック版 金栗四三物語 〜日本初のオリンピックマラソンランナー〜 ピッカピカの一年生を作った男 絶望裁判3 〜連続レイプ・実娘強姦・強制わいせつ犯〜 狼の牙を折れ〜史上最大の爆破テロに挑んだ警視庁公安部〜 ふじようちえんのひみつ〜世界が注目する幼稚園の園長先生がしていること〜 海峡に立つ 〜泥と血の我が半生〜 たけし、さんま、所の「すごい」仕事現場(小学館新書) 逆説の日本史22 明治維新編/西南戦争と大久保暗殺の謎

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2019 9/27 金曜日
  • こうさくはっちゃん おすしやさん/ひらぎみつえ
  • 色川武大・阿佐田哲也 電子全集6 わが心の故郷――寄席・映画・音楽『なつかしい芸人たち』『唄えば天国ジャズソング』ほか/色川武大、阿佐田哲也
  • まんがでわかる ラグビーが面白くなる本/今泉清、くじらいいく子
  • 小学館ジュニア文庫 おはなし!コウペンちゃん きみのそばにいるよ/深山くのえ、るるてあ
  • 小学館ジュニア文庫 華麗なる探偵アリス&ペンギン ファンシー・ファンタジー/南房秀久、あるや