虚報の構造 オオカミ少年の系譜 朝日ジャーナリズムに異議あり

虚報の構造 オオカミ少年の系譜 朝日ジャーナリズムに異議あり

井沢元彦

本体610円 + 税

読む

内容紹介

「逆説の日本史」シリーズ「『言霊の国』解体新書」「逆説のニッポン歴史観」

古来、現実よりも言葉の霊力に重きをなしてきた「言霊の国」ニッポンにあって報道の客観性は遠いところにあった。その精神風土を冷静に見すえることなく、迷妄なコトバ=記事をたれ流してきたのが大新聞の報道姿勢でなかったのか。新聞はウソをつかない“社会の木鐸”などの言葉が空しくなる虚報、ミスリードの連続を数々の事例を持って検証し、朝日新聞に代表される新聞ジャーナリズムの姿勢を問う。

同じジャンルの書籍から探す

朝日新聞元ソウル特派員が見た「慰安婦虚報」の真実 芸人と影(小学館新書) マンガでわかるブロックチェーンのトリセツ 本当は怖いソーシャルメディア 2015年「メディア融合時代」を考える(小学館101新書) 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第8巻 日本人はなぜ戦争をしたか 昭和16年夏の敗戦 「深層」カルロス・ゴーンとの対話〜起訴されれば99%超が有罪になる国で〜 もうひとつの核なき世界 どん底 部落差別自作自演事件 「男女格差後進国」の衝撃 〜無意識のジェンダー・バイアスを克服する〜(小学館新書) 虹色チェンジメーカー 〜LGBTQ視点が職場と社会を変える〜(小学館新書) 早稲田と慶應の研究(小学館新書) ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論 巨傑誕生篇 上巻 モデルルームをじっくり見る人ほど「欠陥マンション」をつかみやすい 名探偵コナン学習まんが「ニュース探偵コナン」3〜「コナンvs料理人」「コナンvs調香師」〜 日本人の値段〜中国に買われたエリート技術者たち〜 B級キャスター

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 11/29 月曜日
  • 美しすぎるネコ科図鑑/今泉忠明、南幅俊輔

2021 11/30 火曜日
  • 全力疾走するバカになれ ~明るく、楽しく生きたい人に贈る75の言葉~/勝俣州和
  • サステナ片付けできるかな?/コジママユコ

2021 12/1 水曜日
  • 父のビスコ/平松洋子
  • ガーガンティス ~イアリーの魔物2~/トーマス・テイラー、代田亜香子
  • 絞め殺しの樹/河崎秋子
  • ママがもうこの世界にいなくても ~私の命の日記~/遠藤和

2021 12/2 木曜日
  • 松野家の荒物生活 ~誠実な道具が支える東京・下町の“ナイスな暮らし”~/松野弘、松野きぬ子