ウスケボーイズ 日本ワインの革命児たち

ウスケボーイズ 日本ワインの革命児たち

河合香織

本体570円 + 税

読む

内容紹介

入手困難な日本ワインの知られざる誕生秘話。

日本のワイン造りは、世界の常識からかけ離れていた。
ワイン用ぶどうではなく生食用ぶどうを使い、また、海外からワインやぶどう果汁を輸入して造ることも多かった。
そのような状況に異を唱えた人物がいる。
「海外の銘醸地にコンプレックスを感じながら日本でワインを造る時代は終わった。君たちは本気で海外に負けないワインを造りなさい」 
日本のワイン造りを主導した醸造家・麻井宇介(うすけ)の教えを受けた岡本英史、城戸亜紀人、曽我彰彦の3人は、師の遺志を受け継ぎ「ウスケボーイズ」と自らを名乗る。
そして、それぞれが日本では絶対に無理と言われたワイン用ぶどうの栽培から醸造までを一貫して手がけるワイン造りにすべての情熱を傾けるようになる。

日本で“本当のワイン造り"に打ち込んだ青年達の出会いから、ワイン造りを目指し、葛藤しながら成功していくまでの物語。

小学館ノンフィクション大賞受賞作、待望の文庫化!
解説は翻訳家の鴻巣友季子氏。
本作を原作とする映画『ウスケボーイズ』が2018年10月20日公開。渡辺大、橋爪功、安達祐実ら豪華キャストが出演。

※この作品は過去に単行本として配信されていた作品の文庫版となります。

同じジャンルの書籍から探す

絶望裁判4 〜拉致・リンチ・虐待〜 超時空要塞マクロスII・LOVERS AGAIN VOL.1 逆説の世界史1 古代エジプトと中華帝国の興廃 牙 アフリカゾウの「密猟組織」を追って 鬼平先生流 [粋な酒飯術] 逆説の日本史2 古代怨霊編/聖徳太子の称号の謎 ばかウマ 爆走社長の天国と地獄 〜大分トリニータv.s.溝畑宏〜(小学館新書) 声をあげて 20歳のソウル〜奇跡の告別式、一日だけのブラスバンド〜 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第15巻 二宮金次郎はなぜ薪を背負っているのか? 人口減少社会の成長戦略 小学館版 学習まんが人物館 ジャンヌ・ダルク 小学館ジュニア文庫 12歳。〜きみのとなり〜 小学館ジュニア文庫 12歳。〜いまのきもち〜 箱根富士屋ホテル物語 食べたいから作る!鳥羽周作のとっておきごはん

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/