キレる!(小学館新書)

キレる!(小学館新書)

中野信子

本体780円 + 税

読む

内容紹介

“キレる人・キレる自分”に振り回されない。

本書では、“キレる”という感情について、「なくすべきもの」とネガティブに捉えず、脳科学的に分析しながら具体的な対処法・活用法を考察していきます。ここ最近、高速道路での悪質なあおり運転(ロードレイジ)、児童虐待、モンスターペアレント等、怒りを抑えきれずに社会的な事件につながるケースが数多く起こっています。
そこで、「“キレる”という感情は、人間にはそもそも備わっているもの」という視点に立ちつつ、怒りの正体を科学的に分析しながら、“キレる人”や“キレる自分”に振り回されずに怒りの感情を活用して、上手に生きていく方法を探っていきます。

同じジャンルの書籍から探す

書くインタビュー 2 読書進化論 人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか(小学館101新書) 見えないボクと盲導犬アンジーの 目もあてられない日々 しまおまほのおしえてコドモNOW! 日本はこうしてつくられた3 〜徳川家康 戦国争乱と王道政治〜 愛されて、勝つ 川崎フロンターレ「365日まちクラブ」の作り方 少年Aの犯罪 やらかし男子がみるみる変わる育て方〜小学生でもまだ間に合う!脳科学者が教える〜 十三億分の一の男 中国皇帝を巡る人類最大の権力闘争 書くインタビュー 6 属さない勇気〜まんがでわかる「ウシジマくん×ホリエモン」生き方改革〜 三浦綾子 電子全集 この病をも賜として 「YES」と言わせる日本(小学館新書) 紛争地で「働く」私の生き方 永六輔 大遺言 開高 健 電子全集1 漂えど沈まず―闇三部作

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/