キレる!(小学館新書)

キレる!(小学館新書)

中野信子

本体780円 + 税

読む

内容紹介

“キレる人・キレる自分”に振り回されない。

本書では、“キレる”という感情について、「なくすべきもの」とネガティブに捉えず、脳科学的に分析しながら具体的な対処法・活用法を考察していきます。ここ最近、高速道路での悪質なあおり運転(ロードレイジ)、児童虐待、モンスターペアレント等、怒りを抑えきれずに社会的な事件につながるケースが数多く起こっています。
そこで、「“キレる”という感情は、人間にはそもそも備わっているもの」という視点に立ちつつ、怒りの正体を科学的に分析しながら、“キレる人”や“キレる自分”に振り回されずに怒りの感情を活用して、上手に生きていく方法を探っていきます。

同じジャンルの書籍から探す

なぎさホテル 僕らが愛した手塚治虫 3 池上彰の世界の見方 ロシア〜新帝国主義への野望〜 急に「変われ」と言われても 〜「この先どうすれば?」が解決する、先駆者たちの言葉〜 太平洋戦争 最後の証言 第一部 零戦・特攻編 百年の快楽 ゴーマニズム宣言SPECIAL 国防論 下巻 東大首席弁護士が挫折を繰り返して見つけた「努力が99%報われる25のヒント」 愛しのレスリー 〜「ベイ・シティ・ローラーズ」日本人妻の愛と葛藤の42年〜 仕事にしばられない生き方(小学館新書) わが家で最期を。〜家族の看取り、自分の“そのとき”に後悔しない50の心得〜 マスターからの手紙〜超訳『老子道徳経』〜 いつも私で生きていく 婚活バカ矯正講座 三浦綾子 電子全集 雨はあした晴れるだろう 多様性を楽しむ生き方 〜「昭和」に学ぶ明日を生きるヒント〜(小学館新書)

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/