キレる!(小学館新書)

キレる!(小学館新書)

中野信子

本体780円 + 税

読む

内容紹介

“キレる人・キレる自分”に振り回されない。

本書では、“キレる”という感情について、「なくすべきもの」とネガティブに捉えず、脳科学的に分析しながら具体的な対処法・活用法を考察していきます。ここ最近、高速道路での悪質なあおり運転(ロードレイジ)、児童虐待、モンスターペアレント等、怒りを抑えきれずに社会的な事件につながるケースが数多く起こっています。
そこで、「“キレる”という感情は、人間にはそもそも備わっているもの」という視点に立ちつつ、怒りの正体を科学的に分析しながら、“キレる人”や“キレる自分”に振り回されずに怒りの感情を活用して、上手に生きていく方法を探っていきます。

同じジャンルの書籍から探す

僕らが愛した手塚治虫 3 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第12巻 黒船の世紀 ガイアツと日米未来戦記 アメリカ大統領を操る黒幕 トランプ失脚の条件(小学館新書) 大震災でわかった学校の大問題(小学館101新書) 山下洋輔の文字化け日記 「兵士」になれなかった三島由紀夫 早稲田と慶應の研究(小学館新書) 池上彰の世界の見方 中国・香港・台湾 生きるのがラクになる椅子坐禅〜今日から始める禅的朝活〜 兵士に告ぐ ただのオタクで売れてない芸人で借金300万円あったボクが、年収800万円になった件について。 万事正解 聖俗 世界巡礼×銀座クラブ時代に得た自由自在∞(無限大)の私! パチンコ「30兆円の闇」 世界に一軒だけのパン屋 〜地産地消で年商十億円 北海道『満寿屋』三代の奇跡〜 オウム裁判傍笑記

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2019 10/15 火曜日
  • stella notes/伊藤奈穂実

2019 10/16 水曜日
  • 千葉の殺人/アッシュ・スミス
  • 投げない怪物 ~佐々木朗希と高校野球の新時代~/柳川悠二

2019 10/17 木曜日
  • 太陽はひとりぼっち/鈴木るりか

2019 10/18 金曜日
  • うちのネコ「やらかし図鑑」/上田惣子
  • 「国家の衰退」からいかに脱するか/大前研一
  • 福永武彦電子 全集13 『風のかたみ』、古典文学の継承。/福永武彦
  • 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖91 のざらし/平谷美樹、本田淳