教養としてのヤクザ(小学館新書)

教養としてのヤクザ(小学館新書)

著/溝口敦

著/鈴木智彦

本体800円 + 税

読む

内容紹介

あの芸人にも読ませたい。

吉本闇営業問題で分かったことは、今の日本人はあまりにも「反社会的勢力」に対する理解が浅いということだ。反社とは何か、暴力団とは何か、ヤクザとは何か。彼らと社会とのさまざまな接点を通じて、「教養としてのヤクザ」を学んでいく。テーマは、「ヤクザとメディア」「ヤクザと食品」「ヤクザと五輪」「ヤクザと選挙」「ヤクザと教育」「ヤクザと法律」など。その中で、「ヤクザと芸能人の写真は、敵対するヤクザが流す」「タピオカドリンクはヤクザの新たな資金源」「歴代の山口組組長は憲法を熟読している」など、知られざる実態が次々明らかになっていく。暴力団取材に精通した二大ヤクザライターによる集中講義である。

同じジャンルの書籍から探す

ニッポンの懸案 韓・中との衝突にどう対処するか(小学館新書) 社会の抜け道 唐牛伝〜敗者の戦後漂流〜 天皇論「日米激突」(小学館新書) 60年代ポップ少年 開高 健 電子全集1 漂えど沈まず―闇三部作 がん難民コーディネーター かくして患者たちは生還した(小学館101新書) 新ゴーマニズム宣言SPECIAL 沖縄論 下巻 文系人間のための「AI」論(小学館新書) 記憶障害の花嫁 メタルカラーの時代8 役者揃いの北九州メタル都市 『ぴあ』の時代 暴走する原発 チェルノブイリから福島へ これから起こる本当のこと 狼の牙を折れ〜史上最大の爆破テロに挑んだ警視庁公安部〜 かわいい妊婦の安産レシピ〜Ami's Recipe Book〜 がいなもん 松浦武四郎一代

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2019 12/9 月曜日
  • 忠臣蔵の姫 阿久利/佐々木裕一

2019 12/12 木曜日
  • P+D BOOKS サムライの末裔/芹沢光治良
  • P+D BOOKS 別れる理由6/小島信夫

2019 12/13 金曜日
  • おにぎり もって/久住昌之、久住卓也
  • 最高の走り方 ~超効率的「ベストな1歩」が記録を伸ばす!~/弘山勉
  • ニッポンお宝食材 ~風土がつくり、人が育てる郷土のお取り寄せ帖~/向笠千恵子
  • ペロずきんちゃん どうぶつえんそく/山本まもる、もりやしげやす
  • まんがでわかる ECビジネス/仲山進也、高田千種
  • みんなの太陽の塔/タナカカツキ、平野暁臣