リーゼント刑事 〜42年間の警察人生全記録〜(小学館新書)

リーゼント刑事 〜42年間の警察人生全記録〜(小学館新書)

秋山博康

本体800円 + 税

読む

内容紹介

徳島県警の名物デカ、波瀾万丈の一代記。

「おい、小池!」——2001年に発生した徳島・淡路父子放火殺人事件の指名手配犯ポスターは、見る者に強烈な印象を残した。

 前代未聞のポスターを生み出したのが、当時・徳島県警で特別捜査班班長を務めていた秋山博康氏だ。少しでも多くの情報提供が寄せられるよう、外部の専門家の力も借りて考案されたものだった。目撃情報を募るために各局の「警察24時」にも多数出演した秋山氏は、その独特な風貌からいつしかこう呼ばれるようになった。

 リーゼント刑事——。

 2021年3月末で徳島県警を退職した秋山氏が、初の著書で42年の警察人生を1冊にまとめた。

 刑事を志したきっかけから、“地方公務員”としては異色のリーゼントを貫く理由、交番勤務の新人時代の苦労や失敗、警視庁出向時の体験、部下の若手刑事たちへの指導などのエピソードを完全収録。「おい、小池!」事件では、潜伏中の容疑者が死亡して発見されるまでの間、どのような思いで11年にわたる執念の捜査を続けたかを明かしている。
(底本 2022年4月発行作品)

同じジャンルの書籍から探す

中国人が選んだワースト中国人番付-やはり紅い中国は腐敗で滅ぶ-(小学館新書) 3D世界規格を作れ! ブルーレイ統一から3Dテレビへ。日本メーカーの誇りをかけた戦い。 クラシック リバイバル 日本名城紀行3 写真家 白洲次郎の眼 〜愛機ライカで切り取った1930年代〜 お手本なしの人生「1リットルの涙」亜也の詩 新型コロナVS中国14億人(小学館新書) 獲る 食べる 生きる 〜狩猟と先住民から学ぶ“いのち”の巡り〜 SNSで儲けようと思ってないですよね?〜世の中を動かすSNSのバズり方〜 山口瞳 電子全集1 『男性自身Ⅰ 1963〜1967年』 ぼくは満員電車で原爆を浴びた 11歳の少年が生きぬいたヒロシマ カルピスをつくった男 三島海雲 潜入ルポ アマゾン帝国の闇(小学館新書) 熱血!ジャージ校長奮闘記 開高 健 電子全集5 ルポルタージュ『声の狩人』『ずばり東京』他 1961~1964 島旅ひとりっぷ 俳句、やめられません〜季節の言葉と暮らす幸せ〜

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/