三浦綾子 電子全集 白き冬日

三浦綾子 電子全集 白き冬日

三浦綾子

本体500円 + 税

読む

内容紹介

著者の琴線にふれた短歌を通し、真摯に生きる人間の姿を綴ったエッセイ集。

短歌とは生活の中での呻きであり、嘆きであり、喜びである。第1部は、有名・無名を問わず、100以上の短歌を読んで喚起された思いを綴ったエッセイ集。第2部は昭和24年から36年の間に詠んだ、著者自身の241首の短歌集。ふだん短歌になじみのない人も、生きた人間の熱い血や涙、真摯に生きていく姿に共感できる、感動の書。

「三浦綾子電子全集」付録として、『旭川アララギ会報』に掲載した短歌鑑賞への批評を収録!

同じジャンルの書籍から探す

新大久保の年下王子と結婚しました〜韓国男子と9歳年上アラフォーが、いろんな壁を乗り越え逆転婚!〜 戦中派復興日記 yu 山田優 photo&エッセイ集 三浦光世 電子選集 二人三脚 〜妻・三浦綾子と歩んだ40年〜 ドラことば〜心に響くドラえもん名言集〜 想い出の昭和型板ガラス 〜消えゆくレトロガラスをめぐる24の物語〜 宮尾登美子 電子全集6『一絃の琴/母のたもと』 山口瞳 電子全集3 『男性自身 III 1972〜1975年』 私塾・坂本竜馬 三浦綾子 電子全集 夕あり朝あり 三浦綾子 電子全集 風はいずこより 三浦綾子 電子全集 この病をも賜として 前田義子の強運に生きるワザ 中上健次 電子全集17『エッセイ集 1980年以降』 モーツァルトを聴く人 書くインタビュー 3

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/