三浦光世 電子選集 死ぬという大切な仕事 〜妻・三浦綾子と歩んだ40年〜

三浦光世 電子選集 死ぬという大切な仕事 〜妻・三浦綾子と歩んだ40年〜

三浦光世

本体700円 + 税

読む

内容紹介

作家・三浦綾子の創作秘話や亡くなる直前の心に残る言葉を、夫・光世が優しい眼差しで綴ったエッセイ集。

「書きたいことはあるが、もうその体がわたしにはないのです」「わたしにはまだ死ぬという仕事がある」「わたしは朝起きて、きょうが命日かもしれないと思うことがある」
——三浦綾子が亡くなる直前にもらした印象的な言葉や日常生活での振る舞いを、傍で支え続けた夫・光世がやさしく綴ったエッセイ集。長引く闘病生活から<介護される身は、介護する身より、はるかに苦しいのだ>と光世は結んでいる。
ほかにも、「氷点」の洞爺丸台風の事故場面は光世のアドバイスから始まったこと、その場面をたまたま新聞で読んでいた丹羽文雄にほめられたエピソードや、「塩狩峠」には実在したモデルがいたなどの知られざる創作秘話も数多く紹介されている。

同じジャンルの書籍から探す

銀座ナイルレストラン物語 コミック版 金栗四三物語 〜日本初のオリンピックマラソンランナー〜 開高 健 電子全集9 白いページ/開口閉口 山口瞳電子全集10 1964年『マジメ人間』 世界音痴 電脳のサムライたち3 電網創世記 インターネットにかけた男たちの軌跡4 開高 健 電子全集3 釣り紀行 私の釣魚大全/フィッシュ・オン 昭和天皇は何と戦っていたのか 『実録』で読む87年の生涯 高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人(小学館101新書) 民の見えざる手 デフレ不況時代の新・国富論 図説 天皇家のしきたり案内 〜知られざる宮中行事と伝統文化が一目でわかる〜 逆説の日本史 別巻3 ニッポン[三大]紀行 住む人が健康になる「本物の家」の建て方(小学館101新書) 逆説の世界史1 An Upside-Down History of the World vol.1 “The Rise and Fall of Ancient Egypt and Confucian China” 一度は読んでおきたい現代の名短篇 富美男の乱

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2019 8/26 月曜日
  • 燈火 風の盆/豊田美加