色川武大・阿佐田哲也 電子全集17 阿佐田哲也のギャンブルエッセイ『ギャンブル人生論』ほか

色川武大・阿佐田哲也 電子全集17 阿佐田哲也のギャンブルエッセイ『ギャンブル人生論』ほか

著/色川武大

著/阿佐田哲也

本体2000円 + 税

読む

内容紹介

ギャンブルエッセイ集『ギャンブル人生論』『ぎゃんぶる百華』に加え、麻雀名人戦での自戦記『これがオレの麻雀』等を収録。

『ギャンブル人生論』は、自伝的エッセイをはじめ、作家から芸能人まで30名以上との麻雀交遊を描いた「雀風拝見」、
作品のキャラクター創作の裏話を語った「麻雀放浪記のモデルたち」、阿佐田哲也誕生秘話を覗くことができる「麻雀小説誕生の頃」などで構成された、バラエティー豊かなエッセイ集。
一方、『ぎゃんぶる百華』は1980〜81年に「夕刊フジ」に連載された短いエッセイを纏めた一冊。中でも「戦国武将ばくち番付」はユニークなギャンブル論として注目される。
『これがオレの麻雀』は1980年に「週刊大衆」に連載された第11期麻雀名人戦での自戦期を纏めたもので、自身の牌譜と詳細な解説で読み応えがある。
さらに、2008年に小学館文庫・阿佐田哲也コレクション7として、電子全集の阿佐田哲也編の解題を寄稿中の結城信孝氏が監修したものを底本とし、「麻雀名人戦小史」等も収録。決勝戦での古川凱章氏との事実上の一騎打ちとなった死闘は必読である。
ほかに、編者として阿佐田が関わったギャンブル関連本『競馬狂想曲』『競輪痛快丸かじり』から、自身が寄稿したエッセイ文等も網羅する。
解説は、作家の北上次郎氏。付録として“阿佐田哲也誕生”に深く関わった元双葉社の編集者・柳橋史氏が記す「阿佐田哲也の25年」等も収録。

同じジャンルの書籍から探す

いつも私で生きていく 中上健次 電子全集15『増殖する物語世界 未完作品群』 山口瞳 電子全集4 『男性自身 IV 1976〜1979年』 宮尾登美子 電子全集13『天璋院篤姫/篤姫の生涯』 P+D BOOKS 鞍馬天狗 3 新東京絵図 色川武大・阿佐田哲也 電子全集18 阿佐田哲也異色小説群『小説・麻雀新選組』ほか P+D BOOKS 小児病棟・医療少年院物語 大丈夫。心のお守りメッセージ ポケットに物語を入れて おれたちを笑え! わしらは怪しい雑魚釣り隊 P+D BOOKS 夜の三部作 ペコロスのいつか母ちゃんにありがとう〜介護げなげな話〜 三浦綾子 電子全集 あさっての風-あなたと共に考える人生論 あやしい探検隊 焚火発見伝 セブン セブン セブン アンヌ再び… 小悪魔流。〜小悪魔の手のうち、教えます〜

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2022 7/5 火曜日
  • キャンピングカー&車中泊パーフェクトガイド ~BE-PAL特別編集~/BE-PAL編集部

2022 7/6 水曜日
  • オオムラサキと里山の一年 ~夏の雑木林にかがやく、日本の国蝶~(小学館の図鑑NEOの科学絵本)/筒井学
  • 草はらをのぞいてみればカヤネズミ ~日本でいちばん小さなネズミの物語~(小学館の図鑑NEOの科学絵本)/福田幸広、ゆうきえつこ
  • ロボット・イン・ザ・ホスピタル/デボラ・インストール、松原葉子
  • 1793/ニクラス・ナット・オ・ダーグ、ヘレンハルメ美穂
  • 永六輔 大遺言/さだまさし、永拓実
  • 十手家業 かぎ縄おりん/金子成人
  • 死神の初恋 愛満つる夜に願いを/朝比奈希夜、榊空也
  • ほどなく、お別れです/長月天音
  • 冥府の王と屍人姫/片瀬由良、吉野花