P+D BOOKS わが青春 わが放浪

P+D BOOKS わが青春 わが放浪

森敦

本体800円 + 税

読む

内容紹介

太宰治らとの交遊から芥川賞受賞までを随想。

昭和49(1974)年、62歳にして『月山』で芥川龍之介賞を受賞した著者だが、弱冠20歳で華々しく文壇デビューした後、筆を擱(お)き長い長い流浪の旅に出たのは何故か。あまり世に知られていない、空白の40年間が垣間見える随想録である——。菊池寛に見出され、横光利一の推輓により、毎日新聞で『酩酊船(よいどれぶね)』を連載するなど前途洋々、将来を嘱望された若手作家だった森。同時代を生きた朋友・太宰治、壇一雄との交遊、太宰が『走れメロス』を執筆したエピーソードや、井伏鱒二や尾崎一雄、川端康成、谷崎潤一郎、志賀直哉らの名も日常生活を語る中で登場する。奈良や山形月山などで暮らした日々も綴られている。主に新聞の文化欄に掲載された文章だが、どんな短文にも筋が通った森流論理が窺える。

同じジャンルの書籍から探す

P+D BOOKS 鞍馬天狗 5 地獄太平記 栗本薫・中島梓傑作電子全集2  [真夜中の天使] P+D BOOKS イサムよりよろしく メール内「男心」連絡網2 ひまわりは枯れてこそ実を結ぶ 虫の文学誌 P+D BOOKS 終わりからの旅(上) 最期まで家で笑って生きたいあなたへ なんとめでたいご臨終2 開高 健 電子全集19 最後のエッセイ大全 見えないボクと盲導犬アンジーの 目もあてられない日々 高田文夫の大衆芸能図鑑 宿命の戦記〜笹川陽平、ハンセン病制圧の記録〜 P+D BOOKS 神の汚れた手(下) 春風亭一之輔 師いわく 福永武彦 電子全集10  『ゴーギャンの世界』、彼方の美を追い求めて。 P+D BOOKS 地を潤すもの

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/