翔べ!YS-11 世界を飛んだ日本の翼

翔べ!YS-11 世界を飛んだ日本の翼

横倉潤

本体1440円 + 税

読む

内容紹介

日本が生んだ傑作旅客機YS-11(イチイチ)の軌跡!

1962年、日本の翼は国民の夢と期待を乗せて、大空に舞い上がった。戦後初めて日本人の手で創られた旅客機YS-11は、北は稚内から、南は石垣島や与那国島まで、日本全国を駆けめぐる。そして、海外にも輸出され、アラスカでは凍てつくアリューシャン列島の島々を結び、アメリカでは首都ワシントンにも乗り入れた。アフリカではガボン共和国の大統領専用機として活躍した。そして、世紀を超えて、21世紀の東南アジアを飛ぶ。YSは、今も「昭和の浪漫」を乗せて日本の空を飛び続けているが、2006年までに日本のエアラインから姿を消す。40年以上前に開発されたメイド・イン・ジャパンの偉大な航跡を追いかける。

※【ご注意】この作品には図が含まれており、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。タブレット端末、PCで閲覧することを推奨します。
※この作品はカラー写真が含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

ゴー宣・暫二 「居場所がない」人たち 〜超ソロ社会における幸福のコミュニティ論〜(小学館新書) 「男のウラ・オモテ」に用心あそばせ! 恋愛、結婚、浮気、不倫、離婚・・・実例から読み解く 左手一本のシュート 夢あればこそ!脳出血、右半身麻痺からの復活 メタルカラーの時代1 命ひとつ-よく生きるヒント(小学館101新書) 食の達人たち フードストーリー 人生後半、上手にくだる 「リーダーの条件」が変わった 「危機の時代」を乗り越える新しい統率力(小学館101新書)  秘伝オールナイトニッポン〜奇跡のオンエアはなぜ生まれたか〜(小学館新書) ペコロスのいつか母ちゃんにありがとう〜介護げなげな話〜 壁を壊した男 1993年の小沢一郎 ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論第三部 明治日本を作った男達 下巻 食と酒 吉村昭の流儀 校則なくした中学校 たったひとつの校長ルール 〜定期テストも制服も、いじめも不登校もない!笑顔あふれる学び舎はこうしてつくられた〜 怒らないクスリ 専門医が語る、心が楽になる処方せん(小学館101新書)

次回配信の予定

2024 5/22 水曜日
  • 葬られた本の守り人/ブリアンナ・ラバスキス、高橋尚子
  • ドラえもん学びワールドspecial みんなのためのアート入門/藤子・F・不二雄

2024 5/24 金曜日
  • サメにゃん/ぢゅの
  • 小学館ジュニア文庫 小説 二月の勝者-絶対合格の教室-不屈の熱戦/伊豆平成、高瀬志帆
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 服部平次セレクション 浪速の相棒/酒井匙、青山剛昌
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/