アナザー1964 パラリンピック序章

アナザー1964 パラリンピック序章

稲泉連

本体1530円 + 税

読む

内容紹介

あの日の主役は僕らだった!

五輪とともにパラリンピックが開かれることになったのは約1年前。傷痍軍人や障害者ら53人は突如「選手」として大会を目指すことになった——。

ある出場者はこう回想する。
「当時の日本は、やって来た外国人から『日本に障害者はいないのか』と聞かれていたような時代。息子も娘も出るのを嫌がって、家族も出すのを嫌がって、みんな家の中に引っ込んでいたんだから」
障害者スポーツという概念は存在しない。彼らは、人前に自らの姿を晒すことさえ、抵抗があった。だが、いざ大会が幕明けすると——。
「競技場へ行って思ったのは、この大会は我々が主役なんだということでした。お客さんたちも僕らを主人公として見てくれていたと確かに感じる雰囲気があったんだ」

物怖じする出場者らを励ましながら大会に送り出した異端の医師・中村裕(「太陽の家」創設者)。会場で外国人選手をエスコートした“元祖ボランティア”語学奉仕団。その結成に深く関わり、その後も障害者スポーツをサポートした美智子妃・・・出場選手たちのインタビューに加え、大会を支えた人々の奮闘も描く。

列島が五輪に熱狂した1964年に繰り広げられていた、もう一つの物語。

同じジャンルの書籍から探す

ワンダーキッズペディア23 社会のしくみ1 〜はたらく人たち〜 お金の整理学(小学館新書) まんがでわかる日米地位協定 〜高校生が日米地位協定を調べてみた!〜 語られなかった皇族たちの真実 ウシジマくんvs.ホリエモン カネに洗脳されるな! 一日の苦労は、その日だけで十分です 三浦光世 電子選集 二人三脚 〜妻・三浦綾子と歩んだ40年〜 三浦綾子 電子全集 永遠のことば 「リーダーの条件」が変わった 「危機の時代」を乗り越える新しい統率力(小学館101新書)  うちの嫁は児童虐待サバイバー 〜彼女の生きてきた壮絶な16年間を見てほしい〜 北京五輪フェンシング銀メダリスト 太田雄貴 騎士道 新大久保の年下王子と結婚しました〜韓国男子と9歳年上アラフォーが、いろんな壁を乗り越え逆転婚!〜 メタルカラーの時代9 「壊れぬ技術」のメダリスト 花森安治と『暮しの手帖』 昭和天皇は何と戦っていたのか 『実録』で読む87年の生涯 メタルカラーの時代4

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 11/30 月曜日
  • やきものバイリンガルガイド~Japanese Pottery~/澤田美恵子

2020 12/1 火曜日
  • 専業禁止!! ~副業したら本業成果が上がる仕組み~/清水正樹
  • ナショナリズムを理解できないバカ ~日本は自立を放棄した~/適菜収

2020 12/2 水曜日
  • 小学館版 学習まんが人物館 渋沢栄一/香川まさひと、岩田やすてる

2020 12/3 木曜日
  • ダイエットの終焉。 ~デブで自尊心底辺だった私の人生を変えたボディメイク~/Sunny
  • ももちのクセが強すぎた。本 ~MOMOCHI STYLE BOOK~/牛江桃子
  • 儲かる副業図鑑 ~在宅勤務のスキマ時間に始める80のシゴト~/山田真哉、マッチョクリエイターズ

2020 12/4 金曜日
  • CIAO BOOKS すみっコぐらしのおかたづけ/サンエックス、水谷妙子
  • CupOfTherapy いっしょに越えよう ~フィンランドから届いた疲れたこころをときほぐす112のヒント~/マッティ・ピックヤムサ、アンッティ・エルヴァスティ、西本かおる
  • 中国と 茶碗と 日本と/彭丹