消された信仰 「最後のかくれキリシタン」−−長崎・生月島の人々

消された信仰 「最後のかくれキリシタン」−−長崎・生月島の人々

広野真嗣

本体660円 + 税

読む

内容紹介

世界遺産から黙殺された島の「祈りの記録」。

250年以上も続いたキリスト教弾圧のなかで信仰を守り続けた「かくれキリシタン」たち。その歴史に光を当てようとしたのが、2018年に日本で22番目の世界遺産となった「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」だ。

ところが、PRのために長崎県が作ったパンフレットからは、「最後のかくれキリシタンが暮らす島」の存在がこっそり消されていた。

その島の名は「生月島(いきつきしま)」。

今も島に残る信仰の姿は、独特だ。音だけを頼りに伝承されてきた「オラショ」という祈り、西洋画と全く違う筆致の「ちょんまげ姿のヨハネ」の聖画……取材を進める中で、著者はこの信仰がカトリックの主流派からタブー視されてきたことを知る。一体、なぜ——。

第24回小学館ノンフィクション大賞受賞作。

文庫版解説・島田裕巳氏(宗教学者)

※この作品は単行本版として配信されていた作品の文庫本版です。

同じジャンルの書籍から探す

なぎさホテル 読書進化論 人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか(小学館101新書) サカナとヤクザ 〜暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う〜 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第6巻 土地の神話 逆説の日本史2 古代怨霊編/聖徳太子の称号の謎 新史論/書き替えられた古代史4 天智と天武 日本書紀の真相(小学館新書) 潜入ルポ amazon帝国 逆説の日本史16 江戸名君編/水戸黄門と朱子学の謎 食の達人たち フードストーリー 池上彰と学ぶ日本の総理 第27号 平沼騏一郎/阿部信行/米内光政 語られなかった皇族たちの真実 コミック版 逆説の日本史 江戸大改革編 電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営1 バリウム検査は危ない 1000万人のリスクと600億円利権のカラクリ 「消せるボールペン」30年の開発物語(小学館新書) 江戸の食文化 和食の発展とその背景 江戸文化歴史検定参考図書

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 9/22 水曜日
  • ドラえもん探究ワールド 食料とおいしさの未来/藤子・F・不二雄、藤子プロ、農研機構

2021 9/24 金曜日
  • 高橋和巳・高橋たか子 電子全集 第2巻 高橋たか子 小説1『誘惑者』ほか/高橋たか子