逆説の日本史12 近世暁光編/天下泰平と家康の謎

逆説の日本史12 近世暁光編/天下泰平と家康の謎

井沢元彦

本体780円 + 税

読む

内容紹介

徳川家康「天下分け目の関ヶ原」!日本史の常識を覆す全日本人必読の新・日本史!

いまや押しも押されもせぬ国民的ベストセラーになった“逆説”シリーズ第12弾!題して「天下泰平と家康の謎」、歴史はいよいよ戦国から近世の世となる。天下分け目の関ヶ原の戦いに勝つことによって、家康は事実上天下を制した。しかし、その勝利はそれよりさかのぼること50日余り前に行われた軍議の席で決まっていたのだ。すなわち“会議に勝つこと”で、家康は勝利を手中にしていたのである。俗に“鳴かぬなら鳴くまで待とう”といわれた謀略の天才家康の真骨頂がここにある。
目次
第1章 序章としての関ヶ原編
第2章 泰平への長い道編
第3章 天下泰平の構築編
年表
※お使いの端末によっては、図の一部が読みづらい場合がございます。

同じジャンルの書籍から探す

白菊−shiragiku− 伝説の花火師・嘉瀬誠次が捧げた鎮魂の花 ママがもうこの世界にいなくても 〜私の命の日記〜 逝ってしまった君へ こどもたちへ おとなたちへ 〜夜回り先生から29の生きるメッセージ〜 バチカン大使日記(小学館新書) 図説 天皇家のしきたり案内 〜知られざる宮中行事と伝統文化が一目でわかる〜 大江戸剣豪列伝 切先越しにみるサムライの260年(小学館新書) 知ってはいけない薬のカラクリ(小学館新書) 池上彰と学ぶ日本の総理 第4号 佐藤栄作 新ゴーマニズム宣言SPECIAL 平成攘夷論 上巻 小学館版 学習まんが人物館 平成の天皇 新史論/書き替えられた古代史6 呪われた平安京と天皇家の謎(小学館新書) 庭園バイリンガルガイド〜Bilingual Guide to Japan JAPANESE GARDENS〜 経済を読む力〜「2020年代」を生き抜く新常識〜(小学館新書) 小学館版学習まんが 日本の歴史 12 開国と幕末の動乱 〜江戸時代4〜 校則なくした中学校 たったひとつの校長ルール 〜定期テストも制服も、いじめも不登校もない!笑顔あふれる学び舎はこうしてつくられた〜

次回配信の予定

2024 5/22 水曜日
  • 葬られた本の守り人/ブリアンナ・ラバスキス、高橋尚子
  • ドラえもん学びワールドspecial みんなのためのアート入門/藤子・F・不二雄

2024 5/24 金曜日
  • サメにゃん/ぢゅの
  • 小学館ジュニア文庫 小説 二月の勝者-絶対合格の教室-不屈の熱戦/伊豆平成、高瀬志帆
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 服部平次セレクション 浪速の相棒/酒井匙、青山剛昌
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/