前立腺ガン治療革命(小学館101新書)

前立腺ガン治療革命(小学館101新書)

藤野邦夫

本体500円 + 税

読む

内容紹介

前立腺ガンの最新治療法をわかりやすく紹介。

この20年間で40倍以上急増した前立腺ガン。
2020年には日本の男性ガン患者数では、胃ガンを抜いて1位肺ガンに次ぐ7万8000人になると予測されています。
しかし前立腺ガンは早期に適切な治療を受ければまず命を失うことはなく、根治することも可能です。またある程度進行してからでも、適切な治療により元気に長く生きることができます。
待機療法、ホルモン療法、放射線治療、手術――
多岐にわたる治療法についてメリット、デメリットを、「がん難民コーディネーター」として多くのガン患者の相談を受けてきた藤野邦夫氏が丁寧に解説します。
そしてガンの進行度に対してどの治療法が最適なのか、再発や生存率を左右する治療法の選び方を紹介します。(2010年発表作品)

【ご注意】※この作品には図表などが含まれており、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めいたします。

同じジャンルの書籍から探す

カラダにやさしいコンビニごはん100 〜東京労災病院管理栄養士監修〜 ボケない道 「100歳まで現役バリバリ」を目指す技術(小学館101新書) 安田美沙子のRunから始まる笑顔な暮らし 〜美・食・走る−−−私のゆる楽しい日々の習慣〜 日本一おいしい病院レストランの 野菜たっぷり 長生きレシピ まんがでわかる賢い患者入門 がんで死なない 〜大切な人をがんで失わない「がん治療」初期の初期ガイド〜 週刊ポストGOLD 「性」を楽しんで死ぬまで健康! コロナとワクチンの全貌(小学館新書) 近未来のTOKYO医療に希望はあるか? 〜医療者と都民で「越えるべきハードル」〜 命と向き合う -老いと日本人とがんの壁- 快眠したければ「首」を緩めなさい(小学館新書) 週刊ポストGOLD ぼけの壁を越える 子どもも喜ぶ10分出汁(だし)ごはん〜味覚とすこやかな体を育てる〜 あぶない! 聞こえの悪さがボケの始まり 〜「耳」を知る、治す、鍛える〜 〜国立がん研究センター東病院の管理栄養士さんが考えた〜 がんサバイバーの毎日ごはん 「なんとなく不調」をなくす大人の鍵ハモLesson よく食べてよく眠るダイエット ホーム・メディカ・ブックス・ビジュアル版

次回配信の予定

2024 5/22 水曜日
  • 葬られた本の守り人/ブリアンナ・ラバスキス、高橋尚子
  • ドラえもん学びワールドspecial みんなのためのアート入門/藤子・F・不二雄

2024 5/24 金曜日
  • サメにゃん/ぢゅの
  • 小学館ジュニア文庫 小説 二月の勝者-絶対合格の教室-不屈の熱戦/伊豆平成、高瀬志帆
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 服部平次セレクション 浪速の相棒/酒井匙、青山剛昌
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/