親子で学ぶ!科学的思考力を育む自学のススメ

親子で学ぶ!科学的思考力を育む自学のススメ

著/渕上正彦

編/北九州市立木屋瀬小学校

本体1620円 + 税

読む

内容紹介

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

小学生の科学的思考力と自学がわかる本!

本書は、日常に見られる自然との触れあいから芽生えた科学的な好奇心や感動、追究から一歩踏み込み、観察記録や自学ノート、自由研究まで実行した子どもたちの軌跡を取り上げた1冊です。

編著の北九州市立木屋瀬小学校は、理科教育で定評があり、著者の渕上正彦校長は、ソニー科学教育研究会(SSTA)会長も務め、科学で自学する児童を育てるべくと学校環境を整え、廊下にはたくさんの水槽の生き物たちがあり、いつも目を輝かせる子どもたちの姿がある。

今般の新学習指導要領の探究や深い学びにおいて、自らの興味・関心の科学的思考力を親子で育てるるための親子インタビューや、興味・関心の芽を日々の観察や気づき、発見などを通じて自ら学ぶ力を身に付けるヒントなどを、自学ノート等で工夫している実践を多数の実物カラー写真で多数紹介する。

親子で学べる「自学」のヒントが満載です。

本書をきっかけに、日常の何気ない活動を子どもたちがまとめ伝える自学に踏み込み、科学的な思考力を育む本となっています。

※この作品はカラー版です。

同じジャンルの書籍から探す

ドラえもん探究ワールド 科学技術がつまっている! 地下空間のひみつ 世界一まぎらわしい動物図鑑 〜そっくりなのにぜんぜんちがう〜 動物のクライシス2 科学学習まんが クライシス・シリーズ 名探偵コナン理科ファイル 空気と水の秘密 小学館学習まんがシリーズ 家庭学習で100倍「漢字力」を伸ばす! まちなか植物観察のススメ 特別活動でみんなと創る 楽しい学校 小学館の図鑑NEO+ぷらす [新版]くらべる図鑑 子どもが中心の「共主体」の保育へ 〜日本の保育アップデート!〜 PTA、やらなきゃダメですか?(小学館新書) ロボットのクライシス 科学学習まんが クライシス・シリーズ 小学館版学習まんがシリーズ まんが くらべるワールド! 危険生物 こども六法ネクスト おとなを動かす 悩み相談クエスト 齋藤 孝の音読破 5  山月記 ノグチゲラの親子 〜沖縄やんばるの森にすむキツツキのおはなし〜(小学館の図鑑NEOの科学絵本) ワンダーキッズペディア26 芸術 〜はじめての芸術〜

次回配信の予定

2024 5/22 水曜日
  • 葬られた本の守り人/ブリアンナ・ラバスキス、高橋尚子
  • ドラえもん学びワールドspecial みんなのためのアート入門/藤子・F・不二雄

2024 5/24 金曜日
  • サメにゃん/ぢゅの
  • 小学館ジュニア文庫 小説 二月の勝者-絶対合格の教室-不屈の熱戦/伊豆平成、高瀬志帆
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 服部平次セレクション 浪速の相棒/酒井匙、青山剛昌
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/