テヘランからきた男 西田厚聰と東芝壊滅

テヘランからきた男 西田厚聰と東芝壊滅

児玉博

本体1350円 + 税

読む

内容紹介

“戦犯”と呼ばれた男が全告白。

イランで現地採用され、社長に成り上がるや、米原子力事業を6400億円で買った男は、いつ、どこで、何を、どう、間違え、東芝を “奈落の底”に突き落としたのか。

大宅賞作家が第15代東芝社長、西田厚聰の肉声を交えながら描いた企業崩壊ドキュメント。

——東日本大震災、そして原発事故がなければ、東芝はどうなっていたんでしょうか。
「事故が起きなくても同じような問題が起きたんじゃないでしょうか。先延ばしされただけじゃないかな。すべては経営の問題だから」

2017年10月初旬、最後のインタビューは行われた。実は、西田は9時間を超える大手術、3ヶ月に及ぶ入院生活を経て、ようやく退院したところだった。存亡の危機に立たされていた古巣と同様、この男もまた死線をさまよっていた。

【ご注意】※この作品は一部カラーを含みます。

同じジャンルの書籍から探す

小学館ジュニア文庫 こむぎといつまでも 〜余命宣告を乗り越えた奇跡の猫ものがたり〜 小学館版 学習まんが人物館 キュリー夫人 逆説の日本史14 近世爛熟編/文治政治と忠臣蔵の謎 「YES」と言わせる日本(小学館新書) side B 三浦綾子 電子全集 遺された言葉 ふじようちえんのひみつ〜世界が注目する幼稚園の園長先生がしていること〜 そして、アメリカは消える 浪費図鑑 —悪友たちのないしょ話— これでいいのだ・・・さよならなのだ 文系人間のための「AI」論(小学館新書) 学習まんが 少年少女 人物日本の歴史 豊臣秀吉 大震災でわかった学校の大問題(小学館101新書) 池上彰と学ぶ日本の総理 第6号 鳩山一郎 女神の聖地 伊勢神宮(小学館新書) 小学館版 学習まんが人物館 伊達政宗

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2019 5/24 金曜日
  • 小学館版 学習まんが人物館 金栗四三/大谷じろう(まんが)水野光博(シナリオ)
  • 色川武大・阿佐田哲也 電子全集2 麻雀放浪記 完全版『麻雀放浪記』(青春篇・風雲篇・激闘篇・番外篇)/色川武大(著)阿佐田哲也(著)