「兵士」になれなかった三島由紀夫

「兵士」になれなかった三島由紀夫

杉山隆男

本体530円 + 税

読む

内容紹介

三島自決の真実に迫る兵士シリーズ最終巻。

1970年11月25日――自衛隊の本拠・市ヶ谷駐屯地で壮絶な最期を遂げるまで、作家・三島由紀夫は毎年のように自衛隊に体験入隊を繰り返していた。<これほどお互ひに敬意と揶揄を忘れぬ、思ひやりにみちた人間集団に、私はかつて属したことがない。>初めての体験入隊後、そう自衛隊を評した三島は、苛酷な訓練にも真摯に臨み、現場の「兵士」=自衛隊員たちとも濃密な交流を重ね、時に「クーデター」への思いも口にしていたという。
 そして運命の日、三島は「自衛隊は永遠にアメリカの傭兵として終るだろう」と自衛隊、日本人に告げ、割腹自殺を遂げた。あれから40年――「日米の防衛協力は日米同盟という言葉にとって代わり、いつのまにか『世界の中の日米同盟』に際限なく拡大してしまっている」(本文より)。具現化する三島の“予言”。
 三島にとって自衛隊とは何だったのか。そして、長年に渡って封印されてきた「三島自決」までの知られざる道程とは――。

同じジャンルの書籍から探す

安楽死を遂げた日本人 人間関係力 困った時の33のヒント(小学館101新書) ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論第三部 明治日本を作った男達 下巻 書くインタビュー 3 吉祥寺デイズ うまうま食べもの うしうしゴシップ 池上彰の世界の見方 朝鮮半島〜日本はどう付き合うべきか〜 明智光秀伝 〜本能寺の変に至る派閥力学〜 がん難民コーディネーター かくして患者たちは生還した(小学館101新書) 少年Aの犯罪 どんな災害でもお金とくらしを守る 国境のない生き方 −私をつくった本と旅−(小学館新書) 日本のことは、マンガとゲームで学びました。 東京裁判をゼロからやり直す 美しい日本語のすすめ(小学館101新書) フォレスタBOOK 〜心に響く歌を届けて〜 合本版 逆説の日本史 幕末年代史編

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 11/29 月曜日
  • 美しすぎるネコ科図鑑/今泉忠明、南幅俊輔

2021 11/30 火曜日
  • 全力疾走するバカになれ ~明るく、楽しく生きたい人に贈る75の言葉~/勝俣州和
  • サステナ片付けできるかな?/コジママユコ

2021 12/1 水曜日
  • 父のビスコ/平松洋子
  • ガーガンティス ~イアリーの魔物2~/トーマス・テイラー、代田亜香子
  • 絞め殺しの樹/河崎秋子
  • ママがもうこの世界にいなくても ~私の命の日記~/遠藤和

2021 12/2 木曜日
  • 松野家の荒物生活 ~誠実な道具が支える東京・下町の“ナイスな暮らし”~/松野弘、松野きぬ子