面白いほど宇宙がわかる15の言の葉(小学館101新書)

面白いほど宇宙がわかる15の言の葉(小学館101新書)

渡部潤一

本体500円 + 税

読む

内容紹介

そうだったのか宇宙!と思わず納得

「金融ビッグバン」「新星のごとく登場した選手」「この路地裏はブラックホールのように深い、怖い」など、宇宙に実在する天体や現象の名前は、わたしたちの生活、社会現象などに密着して使われています。暦や曜日、時間の刻み方も、もともとは宇宙との密接な関係からつくられたシステムです。身近に使われる言葉のなかに潜む宇宙を探し、それを「宇宙の言の葉」と題し、そこから、宇宙の全貌を知る。国立天文台のナベジュン先生こと、渡部潤一氏による、そうだったのか、宇宙!”と納得すること必至の一冊。

同じジャンルの書籍から探す

失敗しないためのジェンダー表現ガイドブック スキャンダル 〜墓場まで持っていかない話〜 写真でわかる世界の防犯 遺跡・デザイン・まちづくり アメリカの活動写真が先生だった 28人の幸せ離婚〜あなたに似た彼女〜 第八回 つけびの村 〜山口連続殺人放火事件を追う〜 40代ご無沙汰女子の、ざんねんな婚活 〜婚活して初めて気づいた、人生において大切な17のこと〜 合本版 逆説の日本史 古代・中世編 ルポ 百田尚樹現象 〜愛国ポピュリズムの現在地〜 カルピスをつくった男 三島海雲 聖俗 世界巡礼×銀座クラブ時代に得た自由自在∞(無限大)の私! ポジティブスイッチ 絶望からの思考革命 戦中派復興日記 心と体の交差点 SEX相談室 世界で一番売れている薬〜遠藤章とスタチン創薬〜(小学館新書) 命をくれたキス 「車椅子の花嫁」愛と自立の16年

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/