逆説の日本史 別巻3 ニッポン[三大]紀行

逆説の日本史 別巻3 ニッポン[三大]紀行

井沢元彦

本体660円 + 税

読む

内容紹介

日本人はなぜ「三」という霊数が好きなのか。ベストセラー歴史ノンフィクションの金字塔『逆説の日本史』別巻シリーズ第3弾!

日本人ほど「三大——」が好きな民族は珍しい。古代から「三」という数字は、一種の調和を表わす「霊数」であるとされてきた。
たとえば平安時代の書物には、三大建築は「雲太、和二、京三」と記されている。それぞれ出雲太郎、大和二郎、京三郎の意味で、出雲大社、東大寺大仏殿、京都御所を指しているが、実はこの順番は、聖徳太子が制定した憲法十七条の条文にも通底している。これらが示唆する日本人の根本原理とは……!?

ベストセラー歴史ノンフィクションの金字塔『逆説の日本史』別巻シリーズ第3弾「ニッポン[三大]紀行」では、「日本三景」「日本三名山」から「日本三名瀑」「日本三名城」「日本三大霊場」まで、調和を表わす霊数「三」にちなんだ全国津々浦々の聖地を逆説史観で読み解きます。

松尾芭蕉が松島で使った「禁じ手」、かぐや姫が焼いた「不老不死の薬」と富士山の由来、日本城郭史上画期的な秀吉の大坂城、世界最古の木造建築・法隆寺の秘密、佐渡に流された「三大流罪人」、宇佐神宮に祀られる比売大神の正体、……これまでにない新たなアプローチでニッポンの原風景を味わい直す逆説ファン必読の書。

同じジャンルの書籍から探す

ざこ検事件簿 罪作りな人々 教会と千歳飴 〜日本文化、知恵の創造力〜 国境のない生き方 −私をつくった本と旅−(小学館新書) がんの花道 患者の「平穏生」を支える家族の力 身近な人が「心の病」か迷ったときに読む本 ホーム・メディカ・ブックス 学習まんが 少年少女 人物日本の歴史 行基 ゴーマニズム宣言SPECIAL 脱原発論 上巻 靖国神社が消える日 小学館版学習まんが 日本の歴史 17 アジア・太平洋戦争 〜昭和時代2〜 忍者バイリンガルガイド〜Bilingual Guide to Japan NINJYA〜 未完の贈り物 「娘には目も鼻もありません」 庭園バイリンガルガイド〜Bilingual Guide to Japan JAPANESE GARDENS〜 1フランの月 コミック版 逆説の日本史 江戸大改革編 目立つ力 インターネットで人生を変える方法(小学館101新書) 池上彰と学ぶ日本の総理 第22号 加藤友三郎/清浦奎吾/加藤高明

次回配信の予定

2024 5/22 水曜日
  • 葬られた本の守り人/ブリアンナ・ラバスキス、高橋尚子
  • ドラえもん学びワールドspecial みんなのためのアート入門/藤子・F・不二雄

2024 5/24 金曜日
  • サメにゃん/ぢゅの
  • 小学館ジュニア文庫 小説 二月の勝者-絶対合格の教室-不屈の熱戦/伊豆平成、高瀬志帆
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 服部平次セレクション 浪速の相棒/酒井匙、青山剛昌
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/