自衛隊が危ない(小学館101新書)

自衛隊が危ない(小学館101新書)

杉山隆男

本体500円 + 税

読む

内容紹介

これが巨大軍事組織・自衛隊の「歪み」だ。

発足から55年、田母神・前航空幕僚長の「懸賞論文」問題が露呈した巨大軍事組織、自衛隊の歪みとは何か。「軍歌が流れる基地」「悩める現場」、そして「アメリカという聖域」。足かけ15年、1000人を超える陸海空自衛隊員に話を聞き、F15で空中戦訓練を体験し、軍事機密のかたまり、潜水艦で深海を行った「兵士」シリーズの著者が、さらに3年にわたり防衛省の人事関係施策等検討会議委員をつとめた経験をもとに、いま自衛隊の現場で何が起きているか、つまびらかにしていく。その軋みの、悲鳴にも似た声が、歯止めを失ったこの組織で相次ぐさまざまな問題の底から聞こえてくる。

同じジャンルの書籍から探す

爆走社長の天国と地獄 〜大分トリニータv.s.溝畑宏〜(小学館新書) 「来ちゃった」 池上彰の世界の見方 アメリカ〜ナンバーワンから退場か〜 シン・浪費図鑑 貧困女子のリアル(小学館新書) ナショナリズムを理解できないバカ 〜日本は自立を放棄した〜 ありがとう! わさびちゃん カラスに襲われた子猫は天使になった 仁義なき宅配 ヤマトVS佐川VS日本郵便VSアマゾン 令和日本・再生計画〜前内閣官房参与の救国の提言〜(小学館新書) あんぽん 孫正義伝 ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論第二部 愛国志士、決起ス 下巻 十年介護 真説「日本武将列伝」 ユーコン川を筏で下る 佑樹 家族がつづった物語 文系人間のための「AI」論(小学館新書)

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 5/13 木曜日
  • P+D BOOKS 金環蝕(下)/石川達三
  • P+D BOOKS つむじ風(上)/梅崎春生

2021 5/14 金曜日
  • ロック絶対名曲秘話6「ユー・リアリー・ガット・ミー」/岩田由記夫