中高年正社員が危ない 「解雇ルール見送り」に騙されるな(小学館101新書)

中高年正社員が危ない 「解雇ルール見送り」に騙されるな(小学館101新書)

鈴木剛

本体500円 + 税

読む

内容紹介

雇用危機に直面している社員の実態リポート!

産業競争力会議(議長・安倍首相)の民間議員を務める竹中平蔵慶應大学教授は「日本の正社員は世界で最も守られている」として、雇用規制緩和の旗を振っている。つまり、会社が社員のクビをもっと簡単に切れるようにすべし、というわけだ。しかし、この発言はミスリードである。OECDの調査でも30ヶ国中23番目という緩さなのだ。
 すでに日本を代表する企業でもつくられている「追い出し部屋」や、PIP(業務改善計画)という名のもとに行われている解雇など、中高年を中心とした正社員の雇用は揺れている。そして、これをチャンスと捉える人材会社はリストラビジネスで成長を続けている。竹中氏はいわずと知れた大手人材会社の会長でもある。
 政府は「解雇の金銭解決制度」は6月にとりまとめられる報告には入れない方針を打ち出したが、これは7月の参議院選挙を前に刺激的な話題を取り上げたくないという思惑からだ。つまり、安倍政権が選挙で大勝すれば復活するのは確実だ。 高止まりしている自殺者の数も雇用の不安定化と無関係ではない。もちろん、現在の雇用モデルのままでいいわけがない。では、どうすればいいのか?答えは本書の中にある。

同じジャンルの書籍から探す

ガラパゴス 上 本物の思考力(小学館新書) 復興から自立への「ものづくり」 〜福島のおかあさんが作ったくまのぬいぐるみはなぜパリで絶賛されたのか〜 東京五輪後の日本経済 〜元日銀審議委員だから言える〜 ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論 最終章 朝鮮半島動乱す! 戦争をしない国 明仁天皇メッセージ 池上彰と学ぶ日本の総理 合本版 上巻 VW不正と中国・ドイツ経済同盟〜世界経済の支配者か、破壊者か〜 戦前の大金持ち(小学館新書) だから日本は世界から尊敬される(小学館新書) 本当は怖いソーシャルメディア 2015年「メディア融合時代」を考える(小学館101新書) 「無法」中国との戦い方 日本が学ぶべきアメリカの最新「対中戦略」(小学館101新書) 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第6巻 土地の神話 「YES」と言わせる日本(小学館新書) GHQ作成の情報操作書 「眞相箱」の呪縛を解く―戦後日本人の歴史観はこうして歪められた テレビじゃ言えない(小学館新書)

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 3/5 木曜日
  • いつでも母と/山口恵以子

2020 3/6 金曜日
  • 蟲愛づる姫君の蜜月/宮野美嘉、碧風羽
  • 裏世界旅行/二宮敦人、飴村
  • 北前船用心棒 赤穂ノ湊 犬侍見参/赤神諒
  • ハーフムーン街の殺人/アレックス・リーヴ、満園真木
  • 陽だまり翔馬平学記 永久の護衛士/早見俊
  • 不協和音~GRIEVANCE~/クリスティーン・ベル、大谷瑠璃子
  • いちご/荒井真紀
  • 子どもも喜ぶ10分出汁(だし)ごはん~味覚とすこやかな体を育てる~/伏木暢顕
  • 産婦人科医宋美玄先生が娘に伝えたい 性の話/宋美玄、カツヤマケイコ
  • 産婦人科医宋美玄先生の 生理だいじょうぶブック/宋美玄、あべさより