中高年正社員が危ない 「解雇ルール見送り」に騙されるな(小学館101新書)

中高年正社員が危ない 「解雇ルール見送り」に騙されるな(小学館101新書)

鈴木剛

本体500円 + 税

読む

内容紹介

雇用危機に直面している社員の実態リポート!

産業競争力会議(議長・安倍首相)の民間議員を務める竹中平蔵慶應大学教授は「日本の正社員は世界で最も守られている」として、雇用規制緩和の旗を振っている。つまり、会社が社員のクビをもっと簡単に切れるようにすべし、というわけだ。しかし、この発言はミスリードである。OECDの調査でも30ヶ国中23番目という緩さなのだ。
 すでに日本を代表する企業でもつくられている「追い出し部屋」や、PIP(業務改善計画)という名のもとに行われている解雇など、中高年を中心とした正社員の雇用は揺れている。そして、これをチャンスと捉える人材会社はリストラビジネスで成長を続けている。竹中氏はいわずと知れた大手人材会社の会長でもある。
 政府は「解雇の金銭解決制度」は6月にとりまとめられる報告には入れない方針を打ち出したが、これは7月の参議院選挙を前に刺激的な話題を取り上げたくないという思惑からだ。つまり、安倍政権が選挙で大勝すれば復活するのは確実だ。 高止まりしている自殺者の数も雇用の不安定化と無関係ではない。もちろん、現在の雇用モデルのままでいいわけがない。では、どうすればいいのか?答えは本書の中にある。

同じジャンルの書籍から探す

「正しい」とは何か? 武田教授の眠れない講義 経済を読む力〜「2020年代」を生き抜く新常識〜(小学館新書) 日本人が知っておくべき 嘘つき韓国の正体 ポスト・サピオムック 第4の波 〜大前流「21世紀型経済理論」〜 総理の影〜菅義偉の正体〜 新ゴーマニズム宣言SPECIAL 沖縄論 上巻 新ゴーマニズム宣言SPECIAL 平成攘夷論 下巻 世界の刑務所を訪ねて〜犯罪のない社会づくり〜(小学館新書) 世にも恐ろしい中国人の戦略思考(小学館新書) 知ってはいけない薬のカラクリ(小学館新書) 専門キャリカウンセラーが教える これからの発達障害者「雇用」 組織を動かす無敵のチカラ〜ミッションリーダーシップ〜 マル暴 〜警視庁暴力団担当刑事〜(小学館新書) 逆境に克つ力〜親ガチャを乗り越える哲学〜(小学館新書) 病気の日本近代史 〜幕末からコロナ禍まで〜(小学館新書) 「YES」と言わせる日本(小学館新書)

次回配信の予定

2024 5/27 月曜日
  • 週刊ポストGOLD がん治療にいくらかけるか/週刊ポスト編集部

2024 5/29 水曜日
  • 園での「気になる子」へのかかわり方 ~発達に偏りのある子どもへの支援~/木原望美
  • 定命/瀬戸内寂聴
  • 名探偵コナン キャラクターずかん ~アニメ超ひゃっか~/小学館集英社プロダクション
  • レッジョ・エミリアの乳幼児教育 ~アトリエから子どもが見える~/津田純佳
  • 愚か者の石/河崎秋子
  • 鳥と港/佐原ひかり
  • ポケットモンスター ポケモン大図鑑1020+/コロコロ企画室

2024 5/31 金曜日
  • FPたけやきみこ先生が娘に伝えたい お金の話/たけやきみこ、カツヤマケイコ
  • 審判はつらいよ(小学館新書)/鵜飼克郎
  • 宋美齢秘録(小学館新書)/譚ロ美
  • マンションバブル41の落とし穴(小学館新書)/長嶋修、さくら事務所
  • 学童弁当 ~月~金の5日間×6週間、30日分のマラソンレシピ~/野上優佳子
  • 庄野潤三電子全集 第9巻  1979~1987年 「インド綿の服」「世をへだてて」ほか/庄野潤三
  • 力道山未亡人/細田昌志
  • ふるさとを創った男 唱歌誕生/猪瀬直樹
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/